2005/4/13 水曜日

簡単な幸福・・・

Filed under: 家族, — patra @ 4:51:48

百合とチューリップ

台所の食卓でコックリ、居眠りする老母の鼾が一段と大きくなって次の瞬間、驚いてご自分でお目覚めになります。
思いのほか老、著しい母に「お昼ねしてきたら?」と声をかけると頭を振って
「ここでうつらうつらして居る方が休まるのよ・・」と答える。

チューリップ

椅子から落ちやしまいか、ブーブー文句言いつつ親の寝顔をじっくりと見る瞬間だ。インスタントながら胸に過る感謝を誰憚る事もなく声に出してみる。 
(more…)

2005/4/12 火曜日

姪からの愛のことば・・・

Filed under: — patra @ 1:38:48

チューリップ

お婆ちゃんに何時も、プレゼントしてくれるお花に加えて今度は私の分のチューリップの花束も増えていました。
オォ、うれしい。理由を聞くと
姪のお気に入りの花屋さんはこのところ不景気でお客さんがあまり来ないそうです。
なので
花屋さんへ気持ちばかりの応援だそうです。
チューリップ
カードに書かれたことばを読でみると、
今まで誰にも言われたことのない
言葉が記してありました。それは
 
     
      
      愛するパトラさんへ
      春のキセツはフラワーです
      私のさまざまな愛をこめた
      ブーケです。
      from メグより。

さまざまな愛・・・なんてうつくしい表現でしょうか。

ふしぎな子、周りを幸せにする子、メグ。

2005/4/11 月曜日

義経さんのお顔が凛々しくなって、

Filed under: 大河義経 — patra @ 2:43:48

義経blogを検索しながら面白い感想を発見するのもたのしみです。
「さらば奥州」に於いて目の演技について書いてくださっている方と激しく義経を楽しんで下さっている方をご紹介しますね。読んでいてこちらまで、ついニマニマしてしまうダイスキっぷり(笑)漫画が上手。
こちらも義経評を辛辣に漫画絵にしてくださる方、たぶんプロ。

さて4週待って、やっと黛さんの演出。非常に美しい画面処理、セット撮影ならでは、の照明の切れ味が流石に素晴らしい。安心して画面を観る事ができる。もしや照明スタッフが入れ代わったか?と勘ぐるくらい出色。細部に至る光と影の演出が巧みで、今までの登場人物が万遍なく写る・・・という平凡且つ浅くフラットなTV的画面では無い。ハッキリと奥行が出て来てセット撮影の良さが充分に活きていた。落とし込む部分はあくまでも暗く必然的に人物の顔がどのショットも綺麗に浮き上がる。こうじゃなくちゃいけません。
(more…)

2005/4/10 日曜日

桜見るのも命がけ・・

Filed under: 日々雑感 — patra @ 0:00:31

お花見日和

桜と空

播磨坂の桜並木が満開だった。
ここは37年前、町会の人々の手で植えられた桜が
大きく育って今や人気スポット。

桜並木

かわいい一枝・・
一枝

市ヶ谷の法政大学の土手へ車で移動する・・・
(more…)

2005/4/9 土曜日

チップの怪しげな芸

Filed under: ネコ — patra @ 0:55:02

残念!一発芸

「残念!!」
そう声をかけると耳をこのように抱えて何度でも・・・ポーズを繰り返します。
ずり上がる身体に上手くシャッターを合わせられません。

昨日の8日は「花祭り」でお釈迦さまの誕生日。そしてローマ法皇の御葬儀の日。
息子に見せられたスケジュール表をみて、私もチップとおんなじポーズを取りました。だってビッシリ仕事で埋まってます。パリでも日本でも常にモニターに向う日々。

僕チップ
ち、あそんでくれぃ。

友人たちは、それでもめげずに二人に会いに3階へ陣中見舞いに来ている様子。

ロンドンから猫好きママさんのメールが届いて・・・

『きょうさんご夫妻ご帰国でにぎやかになりましたね。ヨーロッパは先週くらいま で春の陽気だったのですが、急に気温が下がって昨日はヒョウやあられ、今日ロンド ンは3度になったとお二人にお伝えくださいませ。でもこちらの桜はしぶといので雨 や風にも負けず長くしがみついております。日本のはかない桜に比べて風情がないと いえば風情がないのですが。。』

東京の桜は、一気に満開ですよ〜。上野池之端も六義園の夜桜も見ごろですが我が家は、横着にも車から横目で、それでもお婆ちゃんは満喫した様子です。

© 1999 - 2018 Patra Ichida, All Rights Reserved.