2019/2/23 土曜日

「偽りなき者」

Filed under: 人物,感想 — patra @ 17:24:00


マッツ・ミケルセンの映画を全く見ていないので推薦された1本を見てみました。
胸が痛く、しかも恐ろしい映画だった。
ラストの意外性も、「あぁ、人の思い込みはそう簡単には覆せないのだ」という恐怖におののいた。
主人公は易でいうと所の悪曜星「関鎖」という無実の罪にあう人という運命の持ち主なのでしょう。
自分に罪はなくとも誤解される環境やタイミングに出会ってしまう人、恐ろしい運命です。
この映画でマッツは主演男優賞になったのですが、とても素晴らしい演技で、実際の人物か?と思うほどに存在感が見事です。しかし、本当に怖い映画で、見終わった後にまで、しばらく残った嫌な思いは消えませんでした。
「狩猟」という原題の暗示が重くのしかかるからです。
理不尽とか疎外感とか遣る瀬無い怒りが苦手なんです。
好きか嫌いか?と問われれば決して好きでは無い映画でした。

2019/2/21 木曜日

「森瑤子の帽子」島崎今日子著

Filed under: 人物 — patra @ 22:40:40

インタビューした人々が圧巻です。そしてどの方にも愛が溢れています。

五木さん、「時分の花」とは畏れ入る表現でした。素晴らしい。が、もっともっと誠の花を
瑤子さんに咲かせて頂きたかった・・・

2019/2/20 水曜日

カール・ラガーフェルド氏死去

Filed under: ネコ,人物 — patra @ 0:42:07

2月19日パリで死去。

大のネコ好きで晩年は知られていました。シュペットちゃんはどうなったのでしょうか?元々の飼い主に戻ったかな?

2019/2/19 火曜日

やっとアボカド、キウイーの情報が

Filed under: 料理 — patra @ 22:21:50

今夜は熱々のグラタンでしたが、TVでアボカドの効用とキウイーを、さらに餡子が冬の女性の肌によいと言う情報が特集されて嬉しかったです。味噌汁にアボカドとは嬉しい驚きです。
我が家では父が大好きで、青山の紀の国屋まで買いに行くほど40年以上前から愛用していたので、嬉しいです。
お豆腐とアボカドのデップやグラタンも良く食べました。飽きていたけど、また始めましょう。


友人の差し入れのテリーヌ、サーモンとホタテです。

Mads D Mikkelsen

Filed under: 人物 — patra @ 0:50:41

女性の心を掴むマッツは舌舐めずりが癖のようでしたw

映画を見なくて久しいので、全く知らなかった役者です。2012年にカンヌの最も優秀なアクターに選ばれています。時々この感じのスターが出ますね。クリストファー・ウオーケンとか・・・映画を見ていないので、良くはわからないけれど記憶する意味で。

© 1999 - 2019 Patra Ichida, All Rights Reserved.