2018/11/11 日曜日

ユージン・スミスさんの水俣

Filed under: 人物,時代 — patra @ 23:17:34

敬愛するプロデユーサー橋本佳子さんからお知らせのあったドキュメンタリー
見る事が出来て嬉しかったです。
昔、林宏樹カメラマンや話の特集の事務所があったセントラルアパートで、お姿、お見かけしていました。
チッソの妨害で重症な怪我を負ったのですが、日本での報道は僅か、傷心のまま、何度も患者さん達の心を思い
自分の写真が彼らを傷つけてはいないか?と自問なさった様子も録音されていた、貴重なドキュメンタリーでした。
NYに戻り写真集『MINAMATA』を出版し、59歳で生涯を終えたのです。
写真集はロバート・キャパ賞をとりました。

2018/11/10 土曜日

小さな練り切りで

Filed under: 未分類 — patra @ 23:01:12

夕飯はお昼の息子達と同じでしたので、食後、練り切りでお茶だけ

ネット環境の刷新

Filed under: 日々雑感 — patra @ 18:26:09

息子がパリから戻って来て、今までのノートブックプロはもう二つ共古いものだから、いっそ買い替えろと言う。
ちいさ部屋のを一先ずバージョンアップしてくれて、さて何にするか?で揉めました。
「今は携帯の写真の方が綺麗、取り込みも簡単で早いから・・・ただし容量が少ないけど、」と言うので、写真ばかりがメインな私は、この先ドンドン目も悪くなるので、大きいディスプレーのPCが良いと伝える。
注文して翌日届いたので、息子が今迄のデーターをダウンロードしてくれて、ほぼ丸1日でバージョンアップできましたが、デスクトップの写真の多さに呆れ返えられました。
それは不具合があって取りこんだ写真を一先ずディスクトップに置いてからfaceBookにUPしていたからです。
「passwordの設定にしても、甘過ぎる、しっかりと管理しないといけない」と久し振りに叱られたw
確かに息子の言うとうりだ、「解んない〜〜」なんて今までのように甘えて言ってはいけないのですね。
しかし、何物も永久は続か無いと知っていても、6年くらいで仕様や表示が変わってしまうネット環境、あと、どのくらい自分で管理できるのか?
「もっと簡単にしないと老人には難しいかもね」と少し同情の声も息子の口から聞けたけど・・・
昨日見えた看護師さんが。Macに向かう私の姿勢が良いのが嬉しいと言ってくれました。目線が高いので頭が落ちない、これは、結果として善い選択だったと言えるだろう。

二人はお出掛け

Filed under: 家族,料理 — patra @ 14:36:04

昨日も今日もお友達に会う日なので、お出掛けです。
お昼だけ、大急ぎで和食、鯵の干物がやっぱり嬉しいみたいです。
「日本は美味しい」だそうですw

息子に選んで頂いた新しいMac、二日目で大分慣れてきました。嬉しい。

2018/11/7 水曜日

最近の出来事

Filed under: 家族 — patra @ 14:52:55

ランチは納豆と卵と茗荷をドッサリ入れたので
喜んで、「日本人で良かった〜〜」とフミちゃん♬


やはり日本人はご飯への愛着が強いですね、喜んでくれると嬉しいです。

© 1999 - 2018 Patra Ichida, All Rights Reserved.