2004/9/5 日曜日

レシピの謎

Filed under: 料理 — patra @ 0:57:40

f6fe0885.JPG男爵芋が種イモだったかジャガ芋の種類って沢山あるから慣れた料理法でも、水が多過ぎたり、反対にぱさついたり失敗する事があります。
パリにはメ−クインのように堅い芋ばかり,男爵芋のような溶けるお芋が欲しいな、とフミちゃんが言ってました。
先日、息子達が帰って来ていた時に普通にマッシュポテトにするはずのジャガ芋が、どうも種芋(1年経っている古い芋)だったらしく、アッという間に煮崩れ鍋に入れた水が多過ぎて粉がふいているのに水分が多過ぎ、という失敗をしました。これでマッシュにすると水分が多いうえにミルクを入れる余地がないので味が締まりません。失敗ですね。そんな時にすぐ料理法を代えるのが老獪な年輪の技。といっても失敗を逆転の方法で誤魔化すのです。
続きを読む…

2004/9/4 土曜日

ハマっています。

Filed under: 人物 — patra @ 4:11:27

まずCM.いまさらですが、

見ると絶対に笑えるので大好き、何度見ても可愛いからAIGスター生命の象の親子が最近画面に復活でうれしい。出るたびにあはは・・。
格好が良いな〜と思うのはiPod.黒いシルエットのダンサー達、女性のペチコートの透ける具合も芸が細かくて良い感じ。シンプルでインパクトが強くて成功してるとおもう。
 
全く知らなかった人、倉本裕基さん。ははぁ、あのピアノの人と直ぐ分かる人は少ないのじゃないかしら?
それとも私だけが知らなかったのか・・・
続きを読む…

2004/9/3 金曜日

ほんとうの愛を学びたいなら

Filed under: 感想 — patra @ 1:57:55

1冊の本をお勧めします。「淳之介の背中」吉行文枝著 新宿書房 淡々と語るような文章の隅々から香ぐわしい気配がたちのぼります。
続きを読む…

2004/9/2 木曜日

男の料理

Filed under: 人物 — patra @ 23:40:44

そんな事よりもう一つの話題・・・あのマイクロソフトの古川さんがblog デビューなんですよ、糸井重里さんの伝書鳩が御縁で息子が並々ならぬお世話になっております。やっぱりローストビーフがお得意ですが、何とこちらは8ポンド!
流石にスケールが違いますね。

http://spaces.msn.com/members/furukawablog/

作り方まで丁寧です。あのお忙しさの中で人への愛情が心に響きます・・・
続きを読む…

どうどう・・・

Filed under: 日々雑感 — patra @ 2:19:23

我が家に暴れ午(うま)が若干2匹、「ひん、ひん」と嘶き「しっ、し」と逆らい、収拾が着かなく成る頃「どう、どう」とおさめてくれるのは何時も御者の息子です。
暴れ午はもちろん老母と私、ふたりとも午年生まれなのでとにかく鼻息が荒いのです。困ったもんだ。

今朝、メールが入ってました。ブログページのキャッシュが消せない、と騒いだからです。

>(Mac OS 9の場合)
>え〜と、まずInternet Explorerを起動する
>既に起動している場合は終了してからもう一度起動する
>重要:ただし起動後自分のブログページを表示させないこと

“問題はここだった、何度も自分のblogを先に表示してたもの・・・ひんひん”

>Internet Explorerの『編集』メニューからいちばん下の『初期設定…』を選択
>左の『Web ブラウザ』メニューのいちばん下にある『詳細設定』をクリック
>『キャッシュ』の欄の『空にする』ボタンを押す
>『OK』を押してウィンドウを閉じる
>以上の操作後にブログを表示させてみて。

・・・・もう『子不幸な親』で手間ばかりかけて申し訳ない。メンテナンス中にはしつこくアクセスしないこと!、と再びお説教。合点。

普段は大人しい?私が強烈抗議をした理由は届いた本にもあったかもしれない。
続きを読む…

© 1999 - 2019 Patra Ichida, All Rights Reserved.