2007/10/12 金曜日

帰ってきました!

Filed under: 家族,日々雑感 タグ: — patra @ 0:47:17

塗り直しなどしたため、やっと間に合った部屋は写真で見ると平凡ですが,思ったより良い部屋になりました。
まだベッドが入る前にパチり・・・あれ?他はブレブレ
ここ何週間か頑張りすぎたので左足の甲と裏、ちょうど薬指あたりが激痛でがまんできないくらい痛みが出てしまった10日の私です。

母と私のためにピックアップ歩行器も2階に用意してくださったケアマネジャーさんに電動ベッドの組み立ての立ち会いもしていただき私は下で一休み。
ケアマネジャーさんとヘルパーさんがベッドメーキングもしてくださって大助かりでしたが今日11日朝,部屋を覗いたらドアが開いてたらしくクララがちゃっかりベッドにくつろいでました。

柱は檜の柾なのでしっかり爪研ぎまでしてありました!悪クララ・・・せっかく昨日丁寧にお掃除していただいたのに木屑がいっぱいです。コラ〜!

お昼過ぎに戻ってきた母は私もお世話になった福祉タクシー<ピクニック>でヘルパーさんと一緒に驚くほど元気にご帰還です。
すっかり広くなった木戸から壁際に一列に並んだ手摺に掴まって,上手に歩いてお部屋まで、「こんなにスッキリしちゃって、ワッこの階段も3段で楽だし」と大喜びです。

もっとヨタついてるかと思ったら、

ヨタついてるのは私の方でした。あはは・・
階段リフトへ乗るのも上手になってたみたい、ヘルパーさんの案内で早速部屋を覗きにいって「私の部屋じゃ勿体ないわね〜」
そこへ訪問看護士さんの所長さんも見え無事帰還を祝ってくださった。この方のお世話で入院させていただいたのです。

皆さんニコニコ、部屋が大きくなった事を自分の事の様に喜んでくださったのでホっとする。
これからお世話になる方達が動きやすいように・・気持ち良く働けるも目的の一つだったからです。
電動ベッドの下に竹のマットを敷いたのは棒雑巾でベッド下を拭けるから清潔が保ち易いでしょ・・と言ったら感心されました。
掃除機より拭き掃除。足元に滑り止めをしいてあげて、いざという時の椅子式ポータブルは父の洋服ダンスを撤去した窪みにカーテンを下げ,天井には殺菌灯、換気扇も空気清浄機もつけてあげました。

夢にまで見たという母,大好物の鰻をとってあげて二人で競争してお喋りをし合いました。先生,例の私と口論した先生が優しくて素晴らしい先生だった!と母、おぉ、それは良かったね〜と右から左に受け流し、母が元気だったので大安心。
これから臨機応変に二人三脚でいきましょう・・でお開き。

そうです、二人とも鰻は半分残しました。明日は三つ葉と鰻のお茶漬けもたのしみだわ、とくしゃくしゃな笑顔の母。百才までいきましょうよ、ここまで来たら・・・。

3 Comments »

  1. お母さまの退院おめでとうございます。
    色々準備をして待っていたpatraさんも、ご苦労様でした。^ー^
    素晴らしい環境の中で、お母さまは百歳まで大丈夫でしょう。♪〜
    階段リフトもあるのですね〜、本当に素晴らしい!!
    とにかく良かった!良かった!(^o^)/

    Comment by sakura — 2007/10/12 金曜日 @ 9:23:00

  2. sakuraさん
    やっと退院できて良かったと安心しました。やっぱり暑さと疲れで
    心不全だったようです。

    先生にも「百までいけそう」と言われたそうで本人は「こまる」と言ってますよ(笑)

    私のほうがモタないでしょ。シクシク・・
    やっとお昼まで寝坊できました。
    バンザイ♪

    Comment by patra — 2007/10/12 金曜日 @ 11:25:08

  3.  Welcom back to home!ですね。
     何より、何よりです。

     お帰りになって、それなりのご苦労もあろうかと思われますが、ですが、ご一緒にお暮らしできるのと言うのは何よりです。

     部屋のリフォームも、万全のようで、これまた何よりです。

    Comment by 酔仙亭 — 2007/10/14 日曜日 @ 12:48:04

RSS feed for comments on this post.

© 1999 - 2022 Patra Ichida, All Rights Reserved.

モバイルバージョンを終了