2005/3/11 金曜日

清潔な空気感・・・

Filed under: 友人 タグ: — patra @ 6:17:17

>ホームページに新しいページをつくりました。

>最近の、姫の顔をぜひ見てやってください。
>母が撮影したのですが、なんともいえない
>顔をしていると思うのです。親バカかな。
空さんの猫、姫ちゃんの貫禄ぶりを早速表敬訪問する。おぉ!!哲学してるお顔だ!
わがチップも見習いたまえ・・・。
クーの純粋さ、写真で切り取る慎ましさ、澄んだ空気がやっぱり透明で視線が、ちがいますね。
野村万斎さんの狂言を見に行ったらしい空さん。素晴らしい。積極的に大好きなものへ、アプローチして行く成長ぶりに、私もクーと同じに、目を細めて感動してます、気持ちはいつも一緒だからね。

味噌煮こみ・・・

Filed under: 料理 — patra @ 5:28:37

味噌煮・・と葺き味噌

牛筋の肉味噌・・・ニンニクの芽としめじを炊きあわせ味噌で煮ます、これが大好きなんですが写真のうつりは悪いので私のお腹に記憶と相成りました。

頂いたフキ味噌、長野県安曇野の生ワサビ入り。名物にうまい物無しというけれど此れはすきな味。ちょっぴり箸の先に付けて日本酒を嘗めてみました。うまい。

この後、山芋入り(とろろ)蕎麦を茹でて本日は終わり。

2005/3/10 木曜日

お山の杉の子、

Filed under: 未分類 — patra @ 3:43:03

「このお寺さんは緑が多くていいですネ」と散策で訪れる方に言われることが時々、あります。「そおいえば、うちにはどんな花や木がどの位あるのだろう」ちょっとひと廻りしてみましょう・・・・こんな書き出しで親戚の寺院から毎月とどけられる月報に、庭にある樹木の名前が列記してあった。

”門前の掲示板の左端しから順に青木、梨、ツツジ、柾、椿、赤芽カシワは大きく丸刈りです。門を挟み黄楊、万年青、古くて大きい丸刈りのツツジ、そしてドウダン満天星。本堂に向くと目に入るのが桜(当院には桜が11本あり皆、樹齢65年くらいです)。その傍にツゲ、青木、擬宝珠、黄千両、水仙、さらに蜜柑、槙、シキミ、椿、銀杏の大木、コデマリとつづきます。見え難いですが紫陽花、細い檜も5本並んでいます。

延命地蔵大菩薩像へ視線を戻すと銀杏、青木、満天星、クチナシ、山茶花、馬酔木、ヤツデ、古木の檜とシュロ、萩、地蔵群の辺にはツツジ、沈丁花、龍の髭、水仙、時鳥草、水引彼岸花、芝生の中にはネジリ草を見つけることができます。

玄関へ向かうスロープの右手にはヒマラヤ杉が有ります(背が高すぎて、気づかない方もいらっしゃるのでは)。根元にはオモトの株が並び、小さな南天もあります。スロープの左手には大きい黄楊、牡丹、サツキ、ツワブキ、センリョウ、マンリヨウ。玄関脇に大きい棕櫚竹が並び、葉蘭が植えてあります。墓地の入り口には大きなコブシ辛夷の木が有り、葉が繁ると雨よけになるほどです。・・・今回はここまでに・・”

続きを読む…

2005/3/9 水曜日

猫、カルメンを熱唱?

Filed under: 友人 — patra @ 6:12:54

本棚を整理していたら4年前にセントルイスの順子さんから送られた絵本、発見。

猫オペラカルメン
これカルメン故郷に帰る・・・

猫オペラセビリアの理髪師これはセビリアの理髪師・・・

これは魔笛・・・

猫オペラ

可愛い猫たちの演ずるメトロポリタンならぬCatropolitan Operaです。
遊び心が豊かとでも言いましょうか?セントルイスのオペラ座で売られている猫ちゃんが演じる歌劇の絵本。
おお真面目に熱演してる様子がにゃんとも・・・かわいいでしょう?。
続きを読む…

2005/3/8 火曜日

ボクは牛柄・・・

Filed under: ネコ タグ: , — patra @ 0:36:29

僕は牛柄・・

チップがこのところ大きくなりすぎて持ち上げられない、シャンプーが出来ない。イオンブラッシングで綺麗にマッサージしてあげるだけ。でも真っ白なお腹の毛がふあふあです。

非常に臆病猫・・・昨日は、親戚が来てる間じゅう何処かに隠れて出て来ません。ドアの閉まる音がし、お帰りになった瞬間、速効で出てきてゴロにゃんと甘えますが、この巨体だ、とても抱っこは出来ませぬ。
続きを読む…

© 1999 - 2019 Patra Ichida, All Rights Reserved.