2008/1/24 木曜日

急いては事を仕損ずる

Filed under: ネコ,日々雑感 タグ: — patra @ 5:29:35

廊下と部屋の間仕切りに障子が無いという私の寝室は、猛烈に冷える。骨折の身にまさに骨身にしみる冷たさ・・で足元に電気暖房を今頃になってつけました。
チップと椅子
なんでそんな事になったか?元々和室にベッドを入れ私の部屋にしたら猫達が障子を破って出入りするので、障子貼りが面倒になって、障子を建具ごと廃棄処分にしちゃったのが2000年、あれ以来寒い冬じゃなかったので凌げたのでしょう。

先日、整形外科の先生が家を観に来て「普通の人でも冷えると筋肉が堅くなるので、此所はお直ししてくださいよ!」と厳しく言われていたのだが工事するのも寒くて横着してました。
寒がりの癖に自己の平均体温が、結構高いのが自慢の、6度6分のせいか、どうせ眠るだけだし、お風呂あがりの身体に更に猫2匹という暖房もあるのです、ドアも障子も無い不効率な部屋に勿体無いとケチしてたら遂に左足首が又も痛くなっちゃいました。
寒くて当たり前の構造ですものね。
これではブログの更新も出来ないので足元に足温機・・PCの机に毛布をかけてインスタントこたつにしてみたら、嘘!、というくらい暖かになりました。安上がりな私、というか・・・障子を捨てたのは文化的失敗だった。紙一枚でも廊下と部屋の間仕切りがないと格好がつかない。
葦戸に付け替えるからいい!と思っていたが最早、ヨシ戸は高過ぎ、作る職人も居ないというお粗末に柾の建具を2間分捨てるという暴挙が悔やまれる。

しかし昔の日本人の暮らしは障子に火鉢だけだもの早死になわけだな・・・。

  1. お体大事して下さいね!
    私も、足首ねんざしてるので寒さがこたえます(笑)

    今日は風邪の為、悪寒がし、これはやばい!と早退して
    寝ていました。帰りの電車では歯の根が合わないほど
    寒かったので、危機一髪というところでした。

    帰ってきたら、父が湯たんぽ入れてくれたら
    急に眠気が襲ってきて、爆睡。

    目覚めたら19時でした(笑)寝すぎ。

    今日新年会だったのに、みんな楽しいだろうなあ・・・。

    コメント by うい — 2008/1/24 木曜日 @ 21:41:57

  2. ういちゃん♪
    貴女とも随分長くお話してきましたが、いつもお父さんにグっときてしまいます。
    湯たんぽですか?娘のために湯たんぽを用意してくださるお父さん、実に心が優しいお人です。
    滅多に居ませんよ、そんな殿方は・・・

    私も時々爆捶してしまいます(笑)身体が欲するのでしょうと呑気な身分を享受してます。
    ういちゃんの今年が無事でより良い一年になると良いですね、そのためにはまず健康ですね。家でも全員、チューンナップし直して始動しはじめるつもりです。

    新年会は残念だったけどお家の仲良しぶりが素敵。

    コメント by patra — 2008/1/25 金曜日 @ 2:32:36

RSS feed for comments on this post.

© 1999 - 2023 Patra Ichida, All Rights Reserved.