2008/6/28 土曜日

ラストフレンズ総集編から

Filed under: 感想,時代 — patra @ 0:00:00

そして幸せな家族に好きだったドラマの総集編を見たので記録を残す事に。ラストはおだやかな表情で.自らの恋を封印し、友情と言う疑似家族をみつめるタケル・・・こんな優しい男の子だと幸せからは縁遠くなるのよね〜。でも心の折り合いをつけてうまく家族として成立するなら・・・愛のシェア、これは進化論だと思うな〜
君を許せるタケルの穏やかな愛
今なら君をゆるせる・・・・お姉さんと決別できた大人になったタケル

瑠加友情はじまり満知瑠君の側にいたいっ君が好きだ瑠加
悲劇怪我
上野樹里さんと瑛太さんばかり写したのは二人の大ファンだからです、二人の物語の中の関係が好きでした。他の共演者さんごめんなさい。

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

© 1999 - 2018 Patra Ichida, All Rights Reserved.