2007/12/8 土曜日

家族ごはん

Filed under: 家族,料理 — patra @ 1:21:27

角煮の食卓朝、体調を崩したらしい母も元気に降りてきたのでひとまずプチ宴会・・・
といっても月曜にすぐ大腸の検査をする息子なので牛蒡の炊いたのとかお刺身で滋味な和食です。

スープ風お吸い物角煮丁 寧に漉して作ったスープは豚とカツオの合わせ出汁、品が良くナカナカ好評でしたがホントはニラを入れるはずが忘れて万能ネギと三つ葉・・インパクトには欠 けましたがスープの旨味は味わえました。角煮を圧力鍋で柔らかく下煮したはずが見事に失敗、これは修正不能、煮れば煮るほど赤身が硬くなってしまいまし た。八角が効いて,香りと味は及第のようでしたが、これにはがっかり。
腕が相当に落ちてますね。
牛タンでも何でも一度火から下ろして冷ますと肉はその状態からは2度と柔らかくならない鉄則を圧力釜に頼ってしまい失敗・・・
今までのようにスロークッキングがやっぱりいいのかな〜

胡瓜の糠漬け平目と鯒とマグロ体調不良だった母も少しだけお刺身を・・マグロも鯒も平目も少しだけ、お魚がやっぱり好い。
とりたてて感激する風もない平凡な献立・・・

ところが

  1.  平凡な献立だなんて・・・。
     とてもおいしそうかつ、ヘルシーな献立ではありませんか。

     お母様のお加減は如何ですか。

     エントリー最後の「ところが」がとっても気になるワタクシでございます。

    Comment by 酔仙亭 — 2007/12/10 月曜日 @ 12:38:33

  2. 母はどうも急いで食べる癖があり、吐くことがあるのですが
    、噛まないからです。
    ケロっとして何だかな〜です。

    もうすっかり元気で孫に優しく労られて、ご機嫌でいます。
    >ところが・・

    あぁ、これは私の失敗した豚料理なんかよりフミちゃんのケーキの事
    ところが
    メープルシロップ入り全粒粉のオーガニックケーキの方が圧倒的に素晴らしくこれはある種の衝撃でした・・・と続くのでした(笑)。

    Comment by patra — 2007/12/11 火曜日 @ 3:06:58

RSS feed for comments on this post.

© 1999 - 2019 Patra Ichida, All Rights Reserved.