2007/11/13 火曜日

豚キムチ

Filed under: 料理 — patra @ 1:01:55

ぶたキムチホーレン草のナムルと豚キムチ、辛いキムチの素はちょっぴり、タマネギ,ニンニクとショウガと炒めました。

老人には良質の蛋白質を、湯豆腐などが・・とアドヴァイスを頂いたのにね〜。
戦後,モノが無い時に我慢し亭主殿や子供達にほとんどのお肉をあげていたせいでしょうか?とにかくお肉類がお膳に乗ると「ご馳走だ〜」と喜ぶのです。

  1.  Patraさん、食べたいものを、適量食べる。それで良いじゃないですか。
     
     最近の20〜30代の主婦の食卓、すごいらしいですよ。
     朝食の食卓に、カップ麺が並んでいたりするらしいです。

     広告代理店(確か、アサツー ディ・ケイ)の女性が書いた本(調べたらわかりました「変わる家族 変わる食卓」)に、現代の日本の食の崩壊の様子が詳しいようです。
     

    コメント by 酔仙亭 — 2007/11/13 火曜日 @ 17:53:58

  2. いつも情報をありがとうございます。
    料理を作らない働く女性・・・としを取った時どんなに殺伐としてしまうか想像できますね。それで慣れてしまう若い人の連鎖が恐いです。

    家ご飯が一番!という事を知って欲しいな〜とかねがね思う隠居です。
    さっき,息子からも電話がありました。
    お互いの元気を確認(笑)
    子育て中,ご飯だけは手抜き無しで頑張った唯一の手柄です(自分で言うのも何ですけど)ぶふふ・・

    コメント by patra — 2007/11/13 火曜日 @ 18:38:38

  3. 朝からカップラーメンは胃もたれしそうですね^^;

    見た目が悪くても薄味でも自分のご飯が一番おいしいと
    自分では思うのですが、
    我が家の同居人は料理を作らない働く女性に育てられたので、
    私と食の好みが合いません・・・。

    最近ナムルが好きです。
    patraさんのナムルのレシピを教えていただけると嬉しいのですが。

    コメント by ヒロ子 — 2007/11/13 火曜日 @ 21:23:13

  4. ふっふっふ・・・・
    patraさんの食卓に似た食卓が、
    2,3日後には我が家のテーブルに並びます。(^^)
    肉は贅沢な食べ物でしたよね、昔は。

    酔仙亭さん、ヒロ子さんの書き込みを読んで、
    手作りがいちばんと同感する私です。

    コメント by sakura — 2007/11/13 火曜日 @ 22:46:21

  5. ヒロ子さん、sakuraさん♪
    どうも私のレシピは自己流でして、この豚キムチも白菜のキムチは入ってないタマネギをよっく炒めて豚肉を入れ味付けにキムチ鍋の素を入れるだけ・・タマネギが美味しいのです。切り方は櫛形じゃなく横半分を伏せて端からスライス・・・が仕上がりキレイ(笑)

    ホウレン草のナムルも自己流で茹でてから絞って切ったホウレンソウを塩と味の素入りの胡麻油1番絞りでよっく和えるだけ・・・
    炒り胡麻は使わないのよ、老人には消化できないから。他所では料亭の味白だし醤油を使う人も居ますね。
    私は塩使いの名人??なので軽く簡単に

    皆さんの食卓においしく載りますように、うふっ
    ヒロ子さんのご主人もそのうちヒロ子さん味になるでしょう♪
    sakuraさんのご主人はアメリカンだから割合好みは頑固かな?

    コメント by patra — 2007/11/14 水曜日 @ 1:01:31

RSS feed for comments on this post.

© 1999 - 2022 Patra Ichida, All Rights Reserved.