2004/11/22 月曜日

追悼セールのお知らせ

Filed under: 友人 — patra @ 2:07:43

私には忘れられない人が沢山居るのですが、ついこの夏の終わり、まだ暑さの残っている9月19日にも一人の先輩を病気で亡くしました。
その事を知ったのさえ、大分経ってからで、どうする事もできませんでした。

彼女は浅草生まれでした。日本で初めて原宿に「マンション・ブテック」という名称を流行らせた個人デザイナー1号の人!と実は思っているくらいなのです。s’40年代の何も無い時代に信じられないくらいお洒落な店作りをしていました。沢山なサテンのクッションや色とりどりのオストリッチの羽根、綺麗に塗られた籐の椅子、スタンド、床に置かれた篭の中の小物達、医療機具を入れる家具、いち早くお店のディスプレイに使用したのもヨシ子ちゃんじゃないか?と思っています。ピンク色に塗りあげ、それは凄く可愛らしくて・・・当時のおしゃれ好きな若者の心を瞬く間に虜にしたものです。

昭和40年代の彼女の店は女の子の夢がぎっしり詰まっている憧れのお店でした。その後雨後のタケノコのように原宿、青山、六本木にマンション・ブティックが進出する事となるのですが、ほんとに先駆けのお人。
その西村よし子さんの事をごはん日記でおなじみの、こぐれひでこさんがお書きくださっています。
彼女が遺した「TEN TEN」ブランドによる追悼セールの開催をお知らせくださる記事を載せておられます。本日22日〜24日代官山ヒルサイドテラスのEロビーです。詳しくは、ひでこさんのサイトをスクロールしてみてください。こんなに素敵なデザイナーを私は青春の一時期、仲良くしていただき、一緒にお店でお話したり洋服を作っていただいた事があるのだ、と思うと泣けてきます。

  1. 想い出の…人魚姫

    かつて、家政科を専攻していた私は、知る人ぞ知る…西村よし子さんのアトリエでアルバイトをしていたことがあります。
    そのお世話になった西村よし子さんが、昨年の9月に他界されていたことを、昨日知りました…
    久々に家族の居ない自由時間に、ふと昔を思い出し、NET検索

    トラックバック by Hilorie's Note — 2005/8/8 月曜日 @ 13:39:56

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

© 1999 - 2020 Patra Ichida, All Rights Reserved.