2008/3/3 月曜日

母のための雛祭り

Filed under: 家族,料理 — patra @ 8:16:44

テーブルセッティングローストビーフシュリンプリッゾット雛祭りモーニング一緒にお雛様を祝う習慣になったのは父が亡くなり息子達がパリへ行ってしまい、本当に二人だけになってしまった生活にメリハリをつけようと始めてみたのです。今日は私の都合で夕食が駄目なので朝にお祝いしましょ!と提案しました。貧血・・と医者から言われた母はとにかくお肉が大好き、朝ごはんにお肉でもカレーでも、鰻でも全然平気な人なのですから大喜び。元気で食欲がある老人ってすごく助かります。お米を切らしていたので残りご飯を利用、小海老のリゾット、付け合わせにアボガドのデイップなど添えて肉を朝っぱらから焼いて降りてくるのを待っていました。硬くなったパンもフレンチトーストにして焼いてお昼用も一辺に用意して置きます。何のことはない冷蔵庫整理料理ですけどね。流石にリゾットもチョコレートのお菓子も「お昼に食べる♪」と残しましたが凄い食欲!見事,大皿の料理を全部召し上がりました。私は?というと全然ダメ・・お肉一切れをやっとビールで流し込む有様・・(笑)  これが雛祭りのはじまりでしたネ♪。

RSS feed for comments on this post.

© 1999 - 2018 Patra Ichida, All Rights Reserved.