2006/6/11 日曜日

茄子の糠味噌つけで

Filed under: エッセイ,料理 — patra @ 8:20:07

一人朝ごはん
体内時計が著しく狂うと病気になるそうです。クララを相手にしっかりたべるお婆ちゃんの留守の朝です。

鶏の煮物醤油1味醂1日本酒1お酢1の煮こごりが決め手の手羽先も
ほうれん草も夜のうちに用意しておけば楽ちん・・

茄子茄子が漬け頃でした。

朝ごはん刻み納豆にミョウガ・・
母が留守の時こそひとりご飯は大事です。

茄子の糠味噌朝型にしよう、と懸命に努力中の私・・
体内のリズムを戻せるか?

さいごの一切れ独りで茄子1個半を消化してしまった・・・

塩分のとり過ぎになっちゃうかな・・
..でも1切れ残してもなぁ〜とパクリ

  1. 私のひとりご飯は間違いなく手抜きになります。。。

    糠味噌つけがおいしそう〜。
    白いご飯を何膳も食べちゃいそうですね。
    手間のかかる糠漬けは自分では漬けられないし、
    実家の母は漬物がキライ。
    なので、知り合いのおばさんのお宅で糠漬けをご馳走になった時に、
    めいっぱい褒めて、お土産に分けていただいています^^;

    Comment by ヒロ子 — 2006/6/11 日曜日 @ 14:56:44

  2. ヒロ子さんはきっと時間が出来たら上手に何でも作るようになりますよ。
    すべてのモノに興味をお持ちになる心が活発ですから・・・太鼓判。

    今日は働く日だったのでしっかり食べました。
    こんど裏の木戸に台所を延長しようと企んでいます。狭いしいちいち外にビールやお水を取りに行くのも糠味噌の桶が流しを塞ぐのも不便なので・・
    脚が悪いのにバリアフリーじゃない不便を我慢するのってナンセンス(笑)

    それでも石の壁が阻むので細長いだけでの床だけ延長です。
    ヒロ子さんのお友達の新居のような檜の薫りの家は私には遠い夢ですがせめて糠味噌桶の置き場と冷蔵庫を並べたいものです。

    Comment by patra — 2006/6/11 日曜日 @ 17:35:02

RSS feed for comments on this post.

© 1999 - 2017 Patra Ichida, All Rights Reserved.