2005/4/20 水曜日

リベンジ

Filed under: 料理 — patra @ 0:48:00

玉子とじ汁

昨日の不名誉を挽回すべく、カツオ節で出汁をとったお汁椀は、王道かき玉汁。

さしみ定食

勘ぱちの刺身。昭和の食卓は、こんな風に1汁3菜でした。

コロッケとかメンチをキャベツ沢山にソースジャブジャブや、お刺身は大ご馳走だった。糠味噌漬けは今頃なら蕪。必ずおつゆ椀が出ないと家長(父)に叱られたものです。

煮豆や昆布のつくだ煮、海苔などを補いつつ、遥かに後味が豊だったような昭和の食卓を甦らせたいのです。
お手本となるのは沢村貞子さんの献立日記(廃刊かな?)。

沢村貞子著「私の浅草」古き良き下町を知る貴重な1册が在庫僅か。

RSS feed for comments on this post.

© 1999 - 2019 Patra Ichida, All Rights Reserved.