2004/8/30 月曜日

雨の朝・・パリへ

Filed under: 家族 — patra @ 0:25:12

「あたし達、まだ気が抜けないわね」朝、八時に二人が迎えの車に乗って出発すると母が嬉しそうにだが溜め息をつきながら言う・・・

相変わらず階段リフトのカバーを忘れたからだが、こうして手伝うことで元気な老人でいられるのも彼等からの恩恵よ・・・
それより出がけに抱きついたり歩く道に立ちはだかるおバカをいいかげん止めなさい、何度注意したら解るの!危ないから。と私。
「そうだった!」と舌を出す老母。
 

母も手伝って大騒ぎな朝食を全部は食べないうちに迎えの車が来たのです。冬瓜の味噌汁、納豆に紅鮭の塩焼き、沢庵にもずく芽昆布。カボチャの煮物。
「ざんねん」といいながら箸をおいてお茶を一口、仏壇に手を合わせ・・・大急ぎになったのは乗り合いタクシーが予定より15分も早く着いたためです。2番目の予約客なので他の乗客方の迷惑になっては・・・と急いで出ようとする息子に相変わらず「場の空気」を読めないお婆ちゃんが玄関先で抱き着いたりしてまとわリ着くから困っちゃう。
 
さぞ、ホっとして機上の人になったであろう二人、ほんとうにお疲れさま。
 
オリンピックの閉会式はパリの自宅で見られるのね。そこへ私を慰めるかのようにミカちゃんから「冬のソナタ」のサントラCDが届き、たばたさんから可愛い絵ハガキ・・・メロンのスクールバスにミニトマトの子供たち、わ〜〜若い二人の申し合わせたような友情に感激、閉会式まで時間があるからさっそく聴いてみようっと・・。

  1. パリも雨。
    テレビでは閉会式やってます。
    わびすけフミちゃん曰くおばあちゃんのハグ、気持ち解るし嬉しかったそうです。
    まーまた騒がせに行くよ。

    Comment by kyo — 2004/8/30 月曜日 @ 4:16:46

RSS feed for comments on this post.

© 1999 - 2019 Patra Ichida, All Rights Reserved.