2022/3/28 月曜日

Damn

Filed under: 藤井風君 — patra @ 22:37:25


 

ロンリーラプソディー

それから

2022/3/27 日曜日

ニンニクと春菊のバジル・パスタ

Filed under: ビーガン食,料理 — patra @ 0:14:19

土曜日なので、お風呂が無い分、少し時間があったので、新しいアミューズに挑戦しました。

ケーキに見えるけれど、ケーキじゃありません。甘く無いのです。車麩を使って食欲増進のアミューズ。
ナッツのクリームはチーズの代わりです。中々目先が変わって美味しい。

今流行りの緑のニンニクを使ってパスタです。
春菊を茹で細かく切って緑のニンニク、サクサク醤油とジェノベーゼ風パスタでした。簡単でさっぱりとして美味しいです。このニンニクは瓶ずめで売っていて便利。

これ、風君がきっと好きだと思う・・・

他にサラダとデコポンでした。引きの写真を撮り忘れた日です。

2022/3/25 金曜日

藤井風君の役者ぶりに感動です。

Filed under: 人物,藤井風君 — patra @ 21:39:19


風君の2ndアルバムに添えられている写真、遂に着物姿が文豪のような雰囲気なんです。嬉しくてニンマリしてしまた。

昔、イェロー・マジック・オーケストラで大人気だった教授、坂本龍一さんに和服を着せた隠居なので、風君の着物姿も見たかったからです。

帯の位置がもう少し低いと良かったです。襦袢の半襟も黒か灰色だったら最高でしたね

しかし、風君の本能的に装いの雰囲気をつかむセンスは桁違い・・・役者に充分になれる才能があります。 
天草四郎を見てみたい。

太宰か? 芥川か?! 藤井風なのだ!!。

そして甘い少年のような雰囲気さえ軽くこなしてしまう感受性・・・同じ人間と思えない幅の広さです。

写真家も被写体としての風君は魅力的で嬉しいだろうな〜、私も風君を撮ってみたい。

 

2022/3/23 水曜日

藤井風君のセカンドCD届く

Filed under: お洒落,藤井風君 — patra @ 21:50:46

藤井風君の音楽を浴びつつ生きてるような隠居です。2ndアルバムが発売日の前、22日にいち早く届きました。

待ち望んでいたのでしっかり手に持って記念写真です。

風君のピンクの表紙に合わせてピンクのお花と一緒に、新曲の一つがガーデンなのもタイムリーでしょ?

届いたCDの表紙は既に沢山発表されていますが、裏の写真がとっても良いのです。

歌詞カードブックに載っている写真も、フォトブックも素晴らしかった。

ライブには行けない身の隠居だけど、風君が常に周りに居てくれるようで、十分に幸せです。

お陰でドンドン若返ってくるような気もしています。錯覚だけど・・・。

昔、老母がジョン・ローンやマツケン・サンバの松平健さんに夢中になっていた時、「おかしいんじゃない?」と呆れたものですが、何と今の私だって同じ事かな〜?

いえ、風君は特別!だからな〜〜と自分に言い聞かせてみた。

「考えても見てごらん、良い歳をした親父が若い女優や歌手にお熱だったら、相当に気持ち悪いよ。」と息子が追い打ちかけてきました。げ!それは確かにキモイ(笑)

「才能に惚れてるわけですから・・・そー言うレベルで見ないでください。」と憤慨して見せてはみたが、確信がない。

80にしてお熱になるファン度は我が家の遺伝子なのかも・・・ならば、ごめんよ、母さん。

2022/3/22 火曜日

まつりの新曲に感謝してお赤飯

Filed under: ビーガン食,料理,藤井風君 — patra @ 2:10:25

風君のお祝いソング・まつりが、ちょうど80になった今年の3月23日に発売されます。私は5日だけれど、23日は息子の誕生日なので、まるで風君に祝ってもらっているような錯覚に落ち入って・・・ニマニマしてしまった。

歌詞もロケ地もダントツの素晴らしさで、これは傑作だと思った。それでMV発表の翌日はお礼のお赤飯にしました。
勝手な思い込みだけど、あんなに全ての要素が前向きで元気な曲をありがとう〜を込めたのです。

『なんなん」「罪の香り」「死ぬのがいいわ」「風よ」に続き多分、私の大好きな曲になると思うから・・・

明日以降届くCDが楽しみです。

© 1999 - 2022 Patra Ichida, All Rights Reserved.