2018/11/24 土曜日

唸る人

Filed under: 家族 — patra @ 1:13:37


母が涅槃に入って、早くも丸8年がすぎました。
木曜日まで、パリから息子夫婦が日本に戻って居て、帰ったばかりなのですが・・・
戻って直ぐにお墓参りもしてくれました。子供時代は母、つまり祖母に育ててもらった様な息子なので必ずお参りをしてくれます。
滞在中はせっせと彼等のご飯作りに励むのですが・・・その時、衝撃的事実を自分自身に発見をしたのです。
「え?何だろう、私、唸っている」
驚きでした。
もう若くは無いのはわかていましたが、移動するたび、何かを持ち上げる時、一々唸る自分に呆れました。
身体が重く、簡単には何もできない、フライパンを取るにも掛け声かける様にウンウンと声出してました。そして突然思い知ったのです。
年齢が来てやっと自覚できた事実をです。
「おばーちゃんに謝らなければ」ということを・・・

昔、何をするにもやっぱり唸っていた母を叱った自分を思い出したからです。知らなかった、何かする為に体を動かすと声が出ちゃうのは老だったのか?
まだ若く他者に優しくなかった私は何と残酷だったのだろうか・・・
「嫌がらせみたいにウンウン、唸らないでよ」とか「一々うるさいんだから」
母はその都度、済まなそうにでもキッパリと「何だろう〜声ね、自然に出ちゃうのよね〜貴方だって年取れば唸るわよ」
まさか!?、と聞く耳持たなかった私が、息子達の滞在中、しっかりと唸っていたのである。

RSS feed for comments on this post.

© 1999 - 2018 Patra Ichida, All Rights Reserved.