2008/8/21 木曜日

パリ土産の手提げに・・

Filed under: 人物,家族,日々雑感 タグ: — patra @ 0:00:00

キッチュな色と柄小さい飴の缶モンサンミッシェルのバターキャンディー

退院後,主治医になってくださった女性の整形外科の先生はとても若々しい方で、まさか大きなお医者さんの息子さんや大きなお嬢さんがいらっしゃるとは想像できなかったのですが、ご主人も胸部外科のお医者様だそうです。どうやったらお仕事、しかもお医者様という激務をこなしつつ家庭も守り若くいられるのか?秘訣があったら知りたいものですがまず穏やか・・・これ女性として最高ですね。

この夏の休暇はご主人と一緒に初めてへフランス旅行するとの事だったので息子のアドレスをご紹介しました。早速メールでコンタクトを取り合い旅行プランなどの情報を交換しているようでした。何かのお役に立てればと思ったのに息子からの報告ではご夫妻にご馳走になってしまったそうです。かたじけない。

そんな今日、往診の時に、かわいい手提げにモンサンミッシェルのバターキャラメルの缶を入れてお土産に持って来てくださった。センスの良い絵柄・・・女の子の脚に絆創膏が貼ってある絵がユーモラスで可愛い持ち手の握る具合がいい感じのミニバッグ!さすがにパリです。・・・私にまで
お土産だなんて恐縮ですけどうれしい。

10日ほどのスケジュールを無駄なく上手に使ったご旅行は楽しかったそうです。セーヌ河での遊覧船ディナーにはじまって、ベルサイユ宮殿、モンサンミッシェルへ・・・、ムーランルージュでショウを楽しみ,息子たち夫婦と落ち合ってムーラン・ド・ラ・ギャレットでお食事、翌日、日帰りロンドン旅行。そして帰国へと、パリ・ロンドンを堪能されたそうです。時差ぼけも全くないと清々しいお顔,疲れもなくもう月曜からお仕事です。健康な人には何でも無いスケジュールだったようで流石です。わたしなら伸びちゃう。

日頃お世話になっている私なので、何かご案内できれば?と思っていたら反対にご馳走になった!と聞き焦りましたが、ここは甘えて出世払い・・・。「良い息子さんで楽しかったです、それに良い奥さんね〜彼女は幾つ?」と聞かれたので4才違いだからと正直に年齢をお伝えると「え!?息子さんも童顔だけどお嫁さんどうみても23才くらい、わか〜い」と驚かれていた。でも先生も非常にお若いからおあいこです。フミチャンが良く尽くしてくれている様子や、フランス語が不自由なく喋れている様子を報告してくださいました。「ふたりを好きだわ」と言って頂けて、つい不覚にもニヤけてしまった私です。

・・・離れていて寂しいでしょう?、と盛んに仰られてもフミチャンと一緒で無事だと解っているので全然平気です。というか何しろ充分にいい歳なのに二人共子供っぽいのでついつい世話を焼きたくなるのはお互いに良く無い、猫ちゃんを飼いたいらしいので永住したって平気、可能ならばの話だけど。パリの暮らしが似合う二人です。
車椅子で石畳というのもすっかり慣れたそうです。
日本で仕事の打ち合わせがあって時々帰れるならば最高なんだけどな〜・・・が本心ですけど(笑)

一方、息子達は私に良いお医者様がついてくださって大安心だそうです。

この事は私も非常に感謝,ケアマネジャーさんといい看護士さんといい,怪我の功名(使い方正しいかしら?)としかいえない出会いです。

  1. 素敵なバッグで、気の利いたお土産ですね。
    良い息子さんとお嫁さんですね。

    Comment by sakura — 2008/8/21 木曜日 @ 4:46:37

  2. 不肖の息子です。
    ほんと、ご馳走になってしまい恐縮でしたが、、、先生のような方が長年不養生だったPatraを主治医としてサポートしてくださることとても心強いです。
    それにしても23歳はありえないでしょう!いくらなんでも(汗)
    先生ご夫妻も実年齢よりも遥かに若く見えました。

    Comment by kyo — 2008/8/21 木曜日 @ 6:41:00

  3. sakuraさん
    このバッグ屋さんは麻のバッグで有名な所ですが主に子供向けの誕生グッズが得意みたい、フランス語が解らないのですが何故か抜けた歯の絵がサイトに載ってます。??

    Kyo、不養生って人聞きが悪いお言葉・・・病気になんてなってる閑がなかっただけ、骨折は病気じゃないし。
    どこも悪く無い私ですもの用のない病院なんかフツウ・・・行きませんてば。

    先生はお若いですよね、大きいお子さんが居るとはおもえない雰囲気。
    23才はもしかして精神年令?いえいえホントに驚いてましたよ。

    Comment by patra — 2008/8/21 木曜日 @ 10:47:01

  4. 先生とお出会いできて私も嬉しかったです。
    私の精神年齢は2〜3歳かもしれません。
    もうじき39歳になるんですけどね〜(苦笑)

    Comment by フミコ — 2008/8/21 木曜日 @ 11:17:22

  5. フミちゃん♪
    精神年令でいうと我が家はお婆ちゃんも含め全員ティーンですよ(笑)
    いつまでも若くいてね。
    28日は心の中でおめでとうを叫びます。

    サヴァンナカフェでお祝いしてください。いつもこっそりお店のトイレ掃除をしてあげてるって聞きました。
    えらい、立派です。それでこそ大和ナデシコ。だから若いのですね。

    これからも無理しないでがんばってね。

    Comment by patra — 2008/8/21 木曜日 @ 11:53:36

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

© 1999 - 2019 Patra Ichida, All Rights Reserved.