2006/8/26 土曜日

スウェーデンスタイル

Filed under: 友人,日々雑感 タグ: , — patra @ 1:33:47

スウェーデンの本
「ドイツの友人Michiyoさんがこれも私好みの本を送ってくださった。ドイツのカントリーは重いように感じるので・・多分この北欧スタイルが良いと思うので・・」
まさに私の大好きな田舎風がきれいなレイアウトになった写真集です。

夢みる猫ちゃんカードTra”ume トロイメ・・(夢の複数形)という可愛い猫ちゃんのカードと一緒!

うちのチップに似てません?
可愛いカードを選ぶのが本当に上手・・

赤い家と少女とスイカ中はもっともっと可愛い〜

棚と白い水差しうっとり

赤いポット恋しそうな赤い水差し

チップと赤い家クララクララもクララまで側を動きません♪

すてきな庭順子さんといいMichiyoさんと言い、何と私を喜ばせるのが上手だこと!しあわせっ。

  1. わ〜、本の写真がたくさん!Patraさんにこんなに喜んでいただけると、私もとてもハッピーです。
    北ドイツの人はよくスウェーデンに休暇を過ごしに行きます。大自然の中にポツンポツンと立っているマッチ箱のような小さな木造のお家を手ごろな値段で借りることができるんですよ。
    一度列車のコンパートメントの中でスウェーデン人の紳士と向かいあわせに座ったことがあります。彼はスウェーデン製の木造の家をドイツに輸入する仕事をしているそうで、色々おもしろい話を聞かせてくれました。滴るような緑と青い水に映える北欧風の木造の家は夢を誘いますよね。
    クララちゃん、相棒のチップ君がなぜ平たくなったのかなとマジマジと見入ってたのかしらん。

    Comment by Michiyo — 2006/8/26 土曜日 @ 21:10:13

  2. Michiyoさ〜ん
    目から幸せになれるっていい気分です、いつもありがとう〜

    姉達の八ヶ岳のログハウスがスエーデンからの輸入なんですよ!木で作られているのですがミスティブルーに塗ってあって窓枠も木製で可愛い素敵なハウスです。きっとその紳士、日本にも売りつけたのかもしれません。足場が山なので私は1度も視てないのですが写真でみると日本じゃないみたいです。

    私は東京の真ん中でこんな家を建てたいけど,建築基準法では許可されませんね、夢みるだけです。
    クララは真っ黒けで写真うつりが悪いのがザンネンですが頭の良い子で本を開いたらすぐ側にきてページを押さえてくれました!!

    Comment by patra — 2006/8/27 日曜日 @ 0:44:40

  3. patraさんみさちんです。
    スエーデンハウスという会社の展示会でお絵かきワークショップをしたところです。
    会場にはボルボと一緒に白木の家具がいっぱい並んで。
    家具はどれもシンプルでステキなデザイン。
    手入れしながら思い思いの色を塗って自分たちで手を入れていく北欧の人たちのように日本のオーナーもくらせてるのかなあ。

    お家を建てた端材で作ったトナカイに色を塗るんだけど、子どもも大人も一生懸命で、私は教えるというより褒めまくって、自信を持って好きなように大胆に塗れるようお手伝いしました。
    切れ端のトナカイだけでなく、お家も自由に個性的に色を楽しんでほしいものです。
    事務所用に古いマンションを借りました。
    私も只今好きなように楽しんでつくっています。

    Comment by みさちん — 2006/8/27 日曜日 @ 13:30:03

  4. 事務所の改装を楽しんでいるだろうな”と私も応援してましたよ。

    スエーデンハウスはそんな素敵なイベントを企画してるのですね♪
    手を入れてどんどん自分たちらしく暮らしているでしょう。

    家には40年も前からチェコのグラスや、木で出来たモビールや積み木があるんですけど味わい深くなってきてます。
    木に囲まれた北欧が木を大事にするってすばらしいわね。
    冬が長い分原色の使いかたも上手・・お絵描きワークショップに参加したいくらい
    楽しそうな良いおしごとだこと。

    がんばってるみさちんが嬉しいです。

    Comment by patra — 2006/8/27 日曜日 @ 17:09:40

RSS feed for comments on this post.

© 1999 - 2022 Patra Ichida, All Rights Reserved.