2004/10/26 火曜日

対策を考える

Filed under: 時代 — patra @ 1:13:20

大変な事になったな〜とつくづく思った日。考えてもみよう、阪神大震災の時から現在まで沢山の時間が過ぎたのに、無駄に過ぎただけみたい。ニュースで見る限り当時から何一つ進歩していないような気がする。緊急対策本部なんて名目だけだった、とバレたじゃないか。何時も思う事は日本の総理は緊急事態になっても翌朝にTVの中からでも被災者に呼び掛け励ますこともしない・・・不思議でしょうがない。

そこで考えた。災害にあってもし命がまだ無事であったなら、救援物資が届くまで丸1日はかかるらしい。ならばできる限り自分の身を護るには何が一番大事なんだろう。と。蓋付きポリバケツも帽子も寝室の靴もクリア−出来たけど、やっぱりチョコレートは大事だな。常にポシェットに入れて、寝る時でも首からかけておこうか?
冬はホカロンの買い置き、キャンプ用ランプやコンロ。寝袋にアルミ箔で出来た防寒シート。懐中電燈やラジオ。火を起こすライター。飯ごうなどを家の外へ数カ所隠すのはどうだろうか。水は常に箱ごと常備してあるから他に缶入り野菜ジュース、スープ類。乾パンなどの携帯食品を近所と合同でシェアしコンテナーに保管するのはどうだろう。いや東京は町会ごとに非常持ち出し袋を常備してここ20年具えているのだった。我が家で言えばオレンジ色の緊急持ち出しバッグを一人一人ベッドの下に用意してある。
新潟の人だってその位の備えはあったに違いない。でも間に合わないのが現実なのだろう。

そして家が潰れてしまったと仮定して、次にどうするか?もう家なんか建てず、トレイラ−ハウスを買うだけの貯金をしておきたい。
そして冬は寝巻きじゃなく洋服を着て眠る習慣を・・・と書いていたら情けなくなった。

そんなことより
新潟県災害対策本部 郵便振り込み番号 00510ー8ー725 
国民の連帯がいちばん大事。25日〜12月30日まで。
(焦ってしまって12月が抜けていました、気ながに応援ください。他日赤や
現物の受け付け窓口は新聞にも・・・)

  1. patraさん、おはようございます。
    ウチは2軒先に小さな郵便局があります。
    今から行ってきます。

    今夜は帰りが遅くなりそうです。
    21:00の番組をDVDに予約しました。

    Comment by サハラ — 2004/10/26 火曜日 @ 9:46:56

  2. ありがとう>サハラさん♪
    家もさっき、ヘルパーさんにお願いしました。

    Comment by patra — 2004/10/26 火曜日 @ 10:17:02

  3. こんにちは

    郵便局はもうあいている時間ではないのでそれは後日に回すとして
    仕事が終わったらとにかく最寄のコンビニにいって小銭だけでも
    寄付してくるつもりです。

    お風呂のお湯は抜かないことにしました。
    トイレこまるもんね

    でもねうちの方は田舎だし、うちの横に川はあるしで、トイレの水はこまらないとおもうんだ、実は。

    一番心配なのは命です。
    たぶん家のほうは新潟の比でないくらいもっとすごい地震が来るだろうから。
    救援物資は、割とすぐ来ると思うけど
    とにかく家具の転倒、家の崩壊から身を守る方法を考えなければ。
    海も山も近いから津波、山津波、考えると暗澹としてきます。

    でも BE HAPPY! しっかり現実を見据えて生きていくのだ・・・

    Comment by rosemary — 2004/10/26 火曜日 @ 17:01:25

  4. 天災を忘れない。

    台風23号の被害の記憶も薄れぬ内に、新潟県中越地震が…。

    サハラは小学生の頃、被災したことがある。
    ある年の台風で、サハラの住む町の川が決壊した。
    サハラの家は市街地から離れた海辺にあり、決壊した地点から離れていたが、前後のエリアが冠水し中州のように陸の

    トラックバック by SAHARA-Blog — 2004/10/27 水曜日 @ 0:05:48

  5. >rosemaryさん、そうですBE HAPPY!が一番です♪〜

    今回の新潟地震はトイレの水だけは十分に届いてるそうですね。
    経験が生かされていて良かった!と思いました。

    お風呂の水、家では溜めてません。悩むところですがカビが怖いので。
    いざとなったら新聞紙に・・・て丸めて土中に埋めます(笑)
    小水用、携帯トイレ、車用をしっかり確保してあります、固まるやつね。

    何もかも用意しても、家が潰れたら終わりですね。家はトイレが一番頑丈なので、その裏のスペースに非常用を新たに設置します。

    逃げられないから、発見されるまでの1週間が勝負!なんですよ。

    Comment by patra — 2004/10/27 水曜日 @ 1:15:25

  6. トレイラ−ハウスが水没やら、地割れにハマったりでいちばん使えないかも^^;
    それにしてもコイズミの初動が遅すぎる。
    (`・ω・´)なんか憤慨ス。ででん。

    Comment by amnesiac7 — 2004/10/27 水曜日 @ 21:51:10

  7. 風邪、直ったの?>amnesiac7君!?

    ところで何と発音するんだろう、名前と意味。

    トレイラーハウスもダメですか?面倒なので賃貸しでいきましょう!
    て、我が家は貸家業だった(笑)

    地震保険は高いし家賃はやすいし、ででん。

    初動が遅いよね、朝一でメッセージ、次ぎの日ポウエル同道で視察「日本の今を知り給え」くらい言ってもらいたい。

    Comment by patra — 2004/10/28 木曜日 @ 0:57:30

  8. 「amnesiac(あむにぃじあっく)」は「記憶喪失者」の意味です。
    radioheadというバンドのアルバム・タイトルから来てるので、この名前だけを辿って訪問して来たというひともいるくらいスw

    Comment by amnesiac7 — 2004/10/28 木曜日 @ 16:07:02

  9. >amnesiac7さん
    わ、すてきなハンドル名ですね。
    そのバンドを知らないので聴いてみたいです。おしえてくれてありがとう。
    ヤッパリ、君ってセンスいい。
    このまえの14歳の2倍です!という答えも気に入りました。

    昨日の記事も、うんうんと読みました。

    Comment by patra — 2004/10/29 金曜日 @ 1:03:24

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

© 1999 - 2022 Patra Ichida, All Rights Reserved.