2010/4/9 金曜日

絹莢とホタテ、山芋サラダ

Filed under: 感想,料理,日々雑感 — patra @ 21:13:47

CIMG6639CIMG6645IMG_0069出来心、というのは困ったもので失敗するまでは間違いに気がつかない。
化粧品の浮気をしたためパリパリになったお顔、昨日はお風呂治療を試みたら(ミストで2時間)朝は赤みも消え大分良い。良かった〜。
マッサージの日なので看護師さんに1週間の凝りをホグしていただきながら膝曲げ。これ一生やらないと膝が固まってしまうのだ。
iphoneで夕べフォローした 横尾忠則さんのtweetsを読みながら看護師さんにも聞かせたり,ジュリーの話題や色々お話してから、血圧や体温等計って終わり。変化なし。
大急ぎで台所へ
明日用に野菜と鶏を圧力鍋に仕込み、今夜のメイン。山芋、トマト、キウイーと貝割れのサラダ。ホタテを茸(椎茸、舞茸、タマネギ、絹莢)で中華風炒めにしました。
カップ半分にお酒、鰹出汁と片栗粉の合わせ出しを用意して、勢い良く全部を炒めてお皿へ。山芋がシャキシャキ、キウイーが甘く柚子醤油でさっぱりと。

最近、注意することは塩分。薄味にしないといけないからだが、つい,急ぐせいで濃くなってしまう。
薄いと文句を言う老人は、もうハッキリした味しかわからないのです。
余程注意していないと、こちらの味蕾まで怪しく成る。

フジの開局50周年記念番組「わがやの歴史」が丁度母や私の時代に冠るので一緒に見ましょう!と誘ってももう寝る、と2階へ・・・

流石に三谷幸喜さん、時代に合わせたヒーロー、長谷川町子さん、帝銀事件、列車の中の学生が高倉健の若き姿等,エスプリが効いた楽しいドラマになっている。配役も面白い。3夜連続なので楽しみです。

RSS feed for comments on this post.

© 1999 - 2020 Patra Ichida, All Rights Reserved.