2009/10/9 金曜日

519200PROJECT始動

Filed under: 人物,料理,時代 — patra @ 0:45:12

CIMG4413いくら脳天気な隠居でもこの所、住居問題の難問に突破口は無いか懸命に頭を廻らせていたのでご飯準備に時間をかけられない。止むなく、揚げ物の牡蠣フライ(サボテン今年初)赤タマネギのタルタルソースで食す。初物だったので美味しかった。3個で充分・・・とはお年です。絹サヤの付け合わせを奮発。この絹サヤがもっと沢山食べられるような値段にならないかな?等と貧乏ぽい事を考えながら新聞を拡げたら!♪なにやらイチロー選手の動画が、JXMN初の特別サイトから見られるようになるらしい。夜に初めて新聞を見て知る私って・・早速アクセスしてシミジミインタビューとか楽しみました。ファンにとってこのサイト、最高なプレゼントです。ここから。リアルな言葉の中に目下、私の直面している悩みに近い言葉、“確実に可能だと思うことが出来なかった時は落ち込む・・・”とか“許容量を越える時がある”等、ぐっぐっと五臓六腑に染込んだ。私ごときが動揺しても当たり前なんだ。この洞察力、飲み込む力、達観、冷静、分析力が全く備わって無い自分。若くして完成度が高い人は本当に・・・言葉が生きている。

RSS feed for comments on this post.

© 1999 - 2021 Patra Ichida, All Rights Reserved.