2009/4/30 木曜日

冷蔵庫のお掃除をしました!

Filed under: 料理,日々雑感 — patra @ 22:38:29

先週お友達が来てくださった時、「冷蔵庫で冷やしておいてください」とお土産の生チョコを渡されて、ちょっと冷蔵庫を開けるのが恥ずかしかった。取り易い所へ押し込むだけの車椅子での家事はこんな所がウイークポイント。そう伝えると「では後ろを向いています」と紳士なお言葉で、すかさず横を向いてくださった。おお!優しい。

そこで5月に入る前に!と午後せっせと中を整理してアルコール入りパワ−タオルを金具バサミで押さえ首を伸ばしゴシゴシと磨いていたら4時担当のヘルパーさんがやってきて「洗いますよ、そのほうが早いから」気持ち良くかたずけてくれました。奥の方で気絶してた青梅(3年前の甘露煮)や去年のマリネを捨てました。消臭用の炭を水洗いし外で干すことにし30分で奇麗に整理できて感謝感激。「今夜は何ですか?」と聞かれたので「焼そば!」と答える。4月中の食材、野菜を整理も兼ねて・・・例によってモヤシ、ニンニク芽、舞茸にニラと鶏肉少しの麺より野菜が多い塩やきそばの出来上がり。

焼そばとアボカドモヤシとニンニク芽と舞茸にニラ入り醤油でシンプルにがいちばんのアボカド

母は私のお酒で蒸し煮する野菜焼そば、塩味が大好きなので大喜び。もっと欲しいとか言ってますが明日のお昼にね!と広々した冷蔵庫にラップしたお皿をしまいました。マヨネーズとかキムチの素とか煉り梅。ワサビや辛しのチューブなどダブルな物は全部場所塞ぎ、古い方を思い切って捨てガラ空きながらピカピカ。

先々週やっておけばどんな時も慌てずに済むのに人間は基本的には1寸伸ばしに先き送り。奇麗好きな私でさえヨクヨク胆に命じないと・・・はずかしい。

願わくば買い物を仕舞ってくださるヘルパーさん、軽いものを上段、置く場所を常に一定に、なんて注文は我が侭なんでしょうかね。交代できてくださるので何時も置く場所がマチマチなのがもんだいかも。

RSS feed for comments on this post.

© 1999 - 2022 Patra Ichida, All Rights Reserved.