2008/6/13 金曜日

いさきの塩焼

Filed under: 人物,料理,日々雑感 — patra @ 22:01:03

イサキの塩焼き旨いな〜イサキかき玉汁なんだろう、この飢餓感。ツラツラ考えても思い当たらない、なんと煮つまってしっまった私のジンセイだろう。なんてのは一時の悩み、好きなものを食べれば悩みは一瞬に消えます。神に感謝する時っていつも見えない加護を感じるこんな時なんですが今日も奇蹟の電話あり。熾烈な不動産屋さんからの電話もあってぐったりしてしまった夜に助ける奇蹟もありました。

今が旬のイサキ、本日念願叶って食べることが出来ました。ババンザイ!!茗荷とタマゴ、若布のおつゆ・・

水曜日に近所の お魚屋さんに焼いておいてね、と注文しておきましたが金曜に届きました。

イサキコンニャクの煎り煮と大根おろしは昔の、シンプルな味、母を呼んでさっそく味わいました

。イサキの塩焼って最高ですが家で焼けばもっともっと美味しいとおもうのに時間切れ。

今日は訪問看護婦さんの見えてる時間、ほとんど不動産屋さんとの電話、それとなく内容を知った 看護師さん、「貸家業も大変なんですね〜」と一言。大変です。不動産屋さんに叱られっぱなしの今はきっと物件が飽和状態なのでしょう、でも何時も思い出す父の言葉「お前、世の中は金持ちより貧乏な人が多いのだよ、その人達の気持ち良く暮らせる長屋こそが大事、貧乏な人をこそ大切に」・・・何と脅されようとも漉かされようと時代のニーズに振り回されずに生きていきたい。アマチャンと呼ばれようが父の哲学、信念や教えを守りたい私です。

プロがプロに溺れる。そんな事を考えながら、でも人を自分の生きた範疇だけの経験で判断するのって恐ろしいとことだと思う。私はアマチャンでは無い がプロフェッナルの落とし穴も知っている。

  1. patraさん、お久しぶり~。
    ブログの書き込みありがとうございました。
    精神的、肉体的につかれきっていた私に元気をくれました。
    まだ完全では無いけれどPCの接続ができたので、
    ブログ友のところへおじゃましようと、まずはpatraさん家から・・
    相変わらず美味しそうな料理の話ですね。いさきの旨そうなこと。
    荷物が届いていないので子供だましの料理しかつくれずにいます。
    落ち着いたら頑張るぞ~と、patraさんの料理を見て、自分に元気をつけています。

    家の修理なども大変なようですね。
    新しいところは、前より北なので寒いのです。
    今のところクーラーはいりません。私もクーラー嫌いなのです・・・♪

    Comment by sakura — 2008/6/14 土曜日 @ 2:31:09

  2. sakuraさ〜ん♪お元気でしたか?
    ついに大陸横断の大引っ越しが出来ましたね。私のところへ一番にご挨拶くださって光栄です。
    私こそ今年のsakuraさんの英断、行動力に脱帽しています。
    まだまだお引っ越しの始末が山のようにおありでしょうからお体を労りつつお励みくださいね。
    私も何だか消耗して来てます。がんばらねば。

    シアトルですよね?寒いのですか・・
    私の家も接客するところしかクーラーを入れなかったのですがお手伝いくださる皆さんの為に食堂に設置することにしたんです。

    Comment by patra — 2008/6/14 土曜日 @ 10:36:19

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

© 1999 - 2022 Patra Ichida, All Rights Reserved.