2004/9/23 木曜日

謎ときでもしながら

Filed under: 未分類 — patra @ 2:34:04

ばななさんのサイトで紹介している映画ヴィレッジの予告編が、それだけでも面白い仕上がりになっているので、早く本編を観てみたい。
1年も待てばDVDが出るので、気のなが〜い話しだけれどそれまで待つ事にするか。すっかり慣れちゃったけれど、かえって評判の映画でもがっかりする事もあるから、このスタンスでも良しとしよう。やせ我慢。

最近の興味は接待マジシャン、これはホントに凄いです。昔、助手君がマジックに凝っていて、新しい技を仕込んでくるたびに「ひとつお見せしますんで・・・」何やら怪しく手を動かして「アチチ・・」とか言いながら指の間から炎なんか出したり消したりしてました。手に汗をかいて、タネが張り付いたため火傷したり、の見るのも馬鹿らしいネタばれとは違って、最近のマジック、もう凝視しても一向にタネも仕掛けも分からない。
マジックは必ずタネがありますよ!と、その時に教わっていたけれど想像もつかない凄さ。
引いたカード、なぜ丸ごとのレモンの中に入るのだろう、切れ目も無いのに。??、?
ひとつアッコさんの番組でタネを明かした曲げたはずのスプーンが元に戻る芸・・・早速練習してお披露目したらチャリーン!と音をたてて床に落ちてバレた。なにごとも極めるためには練習かしら、助手君を侮れない。

RSS feed for comments on this post.

© 1999 - 2019 Patra Ichida, All Rights Reserved.