2004/8/15 日曜日

金メダルの重さ

Filed under: 人物 — patra @ 2:00:10

谷亮子さんが金メダルを取ったことが非常に嬉しい。年末だかお正月に不吉な占いをズバリという、細木さんに相当に酷いことを言われていたからだ。名前の画数が結婚後は確かに悪い。これは健康には相当に注意する必要がある事を示唆しているが、皆,健康?と訝るのだがスポーツマンこそ限界まで肉体を酷使するので案外脆いものなのだ。
 
稽古中、足首を怪我した時はヒヤッとしたが亮子さんの精神力は尋常では無い、たとえこのアテネが最後になったとしても、必ず金メダルを、もぎ取ろうとする意志があるので大丈夫だろう・・・と思っていた。結果はごらんのとうり。
涙の中にどれほど辛い時間を凌いできたか、「谷亮子の名前で金が取れて良かったです」万感の思いが伝わってくる言葉に泣けた。

良く女性でも姓が変化するのを怖がる人が多いけれど、愛が総ての答えなんですね。(ここで言う愛は育てる愛です、念のため)たとえ大凶と出ても何故なのか?の理由が必ずあるのです。そこを看るのが易であって、理由が分かる事が大事なのだと考えるのにそこを聞く人は非常に少ない。いたずらに吉凶のみを判断するために易が存在するのでは決して無いと思うけど・・・・。

勝って良かった、谷亮子さん。夫の谷選手の背中、喜びに満ちてましたね。

RSS feed for comments on this post.

© 1999 - 2019 Patra Ichida, All Rights Reserved.