2017/9/14 木曜日

ミレーユ・ダルク

Filed under: 人物 — patra @ 20:33:45

朝、フェイス・ブックで中村のんさんが
「若い頃のぱとらさんにそっくりで、びっくりしました」
と書いてくださっていたので見ると,確かに痩せていた頃の私に似てます。
ミレーユ・ダルクは「5時から7時までのクレオ」という映画が日本初上陸で、とても評判で亡くなった元夫と観に行きました。
「似てるね」と市田さんも言ってくれたのを思い出しましたw
1960年代、彼女と同じヘアスタイル、水色のウールのパンツスーツがとても素敵で新鮮だったので直ぐソックリに作って着ていました。
まだ誰も女性で上下同じ色のパンツスーツを着てる人は居なかったので、自分でも意識していたのかもw
確か眉も剃って目だけ目立たせていました。
その後様々なファッションをどれだけ映画から学んだことでしょう。
ブティックなど無かった時代、映画のスターはお手本でした。
ミレーユはずっとアラン・ドロンの愛人で,亡くなる時も傍にいてくれたようです。病気がちだったそうです。2017年8月28日享年79歳、ほぼ同年代でした。ご冥福をお祈りします。
世界一の美男、アラン・ドロンがミレーユの葬儀では老いて悲痛な表情でした。

RSS feed for comments on this post.

© 1999 - 2018 Patra Ichida, All Rights Reserved.