2017/9/2 土曜日

ステーキの効果

Filed under: 料理 — patra @ 22:54:13

お肉の重要性が最近良く言われるようになって嬉しい。
2007年に最初に骨折したときは病院食だけで、牛肉など皆無だったので
骨が着かずに絶望的になったものです。
ベッカムも松井も使った低周波音波器を自費で使い6ヶ月かかって退院できました。
2度目の2009年は3ヶ月で退院したのも、姉がせっせとステーキを差し入れしてくれたお蔭です。
昨日腕が痺れた不具合が合ったので、早速ステーキで細胞に檄を入れました。
美味しい。

FBフレンドに頂いた淡路島のタマネギを丸ごと煮、千代の出しだけで50分ほど煮た丸ごとスープです。これが美味しい。

付け合わせはアスパラガスとインゲン、サラダは胡瓜とパプリカにミニトマト
最近兎に角原型のような料理が好きです。

野菜とステーキだけでお腹いっぱい。
食べると何時もパリの息子達に食べさせたい、とそればかり思います。パリは牛は安いらしいけど、お味は日本のようには行かないそうですから・・・

RSS feed for comments on this post.

© 1999 - 2019 Patra Ichida, All Rights Reserved.