2012/1/5 木曜日

ポトフ、又はポリート

Filed under: 料理 — patra @ 23:48:36

DSCN3393DSCN3385DSCN3388DSCN3389この上等な材料のスープ!もしかして大失敗したかもしれない。
私は最近、どうも舌に違和感を感じる調味料がある。カップラーメンとかのスープを食べると舌が科学調味料でしびれてしまうのです。

それなのに、昨日下ごしらえして作った丸鶏、ハーブ豚の三枚肉、牛スジという3種類の肉を香味野菜と3時間じっくり煮込んだスープに補足として、うっかり買ったばかりの鶏ガラスープの顆粒を入れてしまったのだ・・・しかも多めに(泣)
台無しかもしれない。1度に味付けするなんて決してしないのに魔が射したのだ。

お風呂から出て今もう一度、味見してみたら見事に舌がしびれました。

う〜む、勿体無いことをしてしまったかも。
良くラーメン屋さんが作っても味が気に入らないスープを捨てる、と話に聞いて驚いたが、同じ間違いをしたかもしれない。
明日の朝まで置いて、まっさらな舌でもう一度味見をしてみよう・・・

料理人が70過ぎると引退する気持ちが分った気がしました。

肉と野菜を芥子で食べ・・・スープはコンソメを味わうシンプルな料理だけに問題なのだ。

味の凄く分るえっチャン(私の昔のアシスタント)に土曜日お試ししてもらうことにしました。迷惑だろうけど宜しく〜なのです。そして今朝、もう一度味見(笑)
大丈夫でした。
このポトフ、ほぼ30年振りくらいに作りました。

やっぱり味見の時に火傷していたようです。相変わらずな私、舌は直ってました。

RSS feed for comments on this post.

© 1999 - 2019 Patra Ichida, All Rights Reserved.