2010/6/16 水曜日

カロリーと闘う

Filed under: 家族,料理,日々雑感 — patra @ 2:20:17

「ほぼ日」の糸井さんも首の細い腺病質な感じの青年だった。だったと過去形にして申し訳ないけど、写真で見る限り首、太くなってます。そしたらダイエットを始められた。
危険なんですね、若い頃より20キロも太るのは・・・健康的には。殿方だってダイエットの時代です。
昔を知っている友人が私を見たら驚くとおもう。38キロだったのですよ!。今やグラマラスなので誰も私とは思わないでしょう(笑)
骨折した時は多分、56キロぐらいだったと思います。骨が38キロの時の侭ですからね、重みに耐えかねたのでしょう。両足とも折りました。しかも2度。
なので食事で痩せなくてはいけないのに運動出来ない,歩かないでどうしても50キロ以下になりません。46キロが理想ですがせめて48キロにしたいのです。これが至難なのです。
「ビールを飲んでたら痩せない」と言われたのでピタリと止めて、顔が締まってきたと喜んでいたのに50キロに落ちたと思ったのにリバウンド。
ついお付き合いでソフトクリームとかシュウクリームに手を伸ばしたせいか又も丸い顔。

何で?と思ったらCCレモンの40カロリーの読み間違いを整形の先生に指摘された。『100ミリグラム40カロリーの表示は目安、この缶200ミリグラム以上はありますよ!』
え〜〜!!びっくり、ビタミンCの補給と思いせっせと飲んでいたせいです。日に3本も。

3ヶ月の努力が水泡に帰した瞬間でした。あれもこれも駄目!と言う先生が恨めしや。トンカツもチーズも駄目だそうです。甘い物は禁止。
しかし車椅子生活ならば、血管の弾力性がなくなるのは危険、骨にも負担がかかるので確かに太ってはいけないのに痩せない。
なので懸命に頑張ろうと思うのです。
納豆オクラ、お魚も半分、これで痩せなかったら泣く・・・代謝の衰え尋常ならずに、我ながら年だな、と笑ってしまう。

「本当に痩せてたのよ〜昔は!」と良く話してた叔母さま方を思い出しながら信じなかった無礼を詫びたいこの頃です。
私が太り始めたのは53過ぎからです。それまでは食べても全然太らなかったので油断してしまいました。油断大敵です。

コメントはまだありません

RSS feed for comments on this post.

© 1999 - 2022 Patra Ichida, All Rights Reserved.

モバイルバージョンを終了