2009/7/21 火曜日

真っ黒海苔と初めてのおつかい

Filed under: 日々雑感 — patra @ 1:37:13

朝早くお風呂に入らないと人が来てしまうので忙しい夏です。昨日は工事の音もしないな?と思ったら「海の日」で休み。な〜んだ!!。じゃもう一度寝ましょうと母をヘルパ^さんに任せて寝てしまいました。お伴は二匹の猫ちゃん。

寝た〜ぜ〜と起き出してみたら夕方でした。タハ・・・慌てて母の部屋に内線、「ご飯は要らない、カステラと牛乳で済ませた」とつれないお返事。ま、たまには良いでしょう。でも何か食べなくちゃ・・・で普段は絶対やらない手抜き焼そば。キャベツとモヤシと昨日までの残り野菜を入れてソース味にしてから焼き海苔を散らした真っ黒いお皿。食べればおいしいけど見た目がグロな海苔焼そばです。海苔って巻物とかハサミで針に切るとかしないと本当に見た目が悪いですね。梅干しと紫蘇と海苔を真っ黒になるほどまぶしたスパゲッティなんか昔は良くたべたけど。ついでに明日の母のための用意をしながら寒天で固めた梅シロップの味見。おいしいけど寒天が砂糖の分量に負けて固まりきってませんでした。味良し見場わるしでは私のポリシーからは外れる料理です。cimg22541cimg2256
「はじめてのお使い」をみながら階段を上がれない坊やの姿を見て「あ、私と息子と同じ!?きっと病気かもしれないな」とおもったとうり後年、大きくなった少年は筋肉が萎縮する、もっと怖い病、筋ジストロフィーと分ったそうです。元気にお勉強する姿を見て嬉しかったけど。私も息子も手に何か持ったらもう階段は登れなくなったものですが進行が遅いミオパチーです。けれどどの子も本当に可愛い「初めてのお使い」は、実はお母さんにとっても試練なのですね。大昔の子育て奮闘記を思い出してジンときました。

RSS feed for comments on this post.

© 1999 - 2019 Patra Ichida, All Rights Reserved.