2006/2/13 月曜日

骨ごと鱈味噌汁

Filed under: 料理 — patra @ 6:08:18

鱈汁
コラーゲンたっぷりの皮ごとぶつ切りにした鱈はやっぱり味噌汁にして浅葱をたっぷり・・
寒い朝もこの1杯で暖まります。

大きい目のお椀が欲しいところですが・・・これに発芽玄米とほうれん草で朝ごはん。

鱈味噌汁
ひげ鱈は塩で洗って味噌を溶いた中へ煮過ぎないのがコツだそうですネ。「ためしてガッテン」では4分が丁度良い鱈の弾力・・には驚きでした。

今朝は骨つきなので熱い味噌汁の中へ6分強だったかな。

  1. みさちんです。
    おいしそう〜。おいしそう〜。
    いっつもため息がでるほどおいしそうなんだもの。
    ん〜、思いっきりご飯を作って食べさせたい〜。

    Comment by みさちん — 2006/2/13 月曜日 @ 12:02:10

  2. 私も「ためしてガッテン」、見ました。
    塩をしたら本当にぷりぷりになって、感動しました(笑)
    やはり冬は鱈ですね*^^*

    ひじきレシピ、ありがとうございます♪

    Comment by ヒロ子 — 2006/2/13 月曜日 @ 21:19:28

  3. >おはようございます♪みさちん

    まじ美味しかったです〜家は買い物をヘルパーさんがするので何度も念を押して
    やっと鱈のぶつ切りにありつけました(笑)切り身より断然おいしいです。
    豆腐を入れるつもりが翌日の味噌汁に取って置いたので葱と人参と鱈だけでしたがまだ寒いから風邪ひいてるお子達には骨だけ注意してあげてね。
    すごい骨ですよ〜〜

    >ヒロ子さ〜ん♪
    あ!ためしてガッテン・・ですね(笑)あれを見ると見ないでは出来あがりがホントに違いますね。
    枝豆の塩の量と茹でる時間のたったの4分も驚きでした。両耳は鋏で切って塩で揉むところは一緒でしたが。
    鱈の茹でジャガ芋とオーブンで焼くのもお薦めです。又鱈が食べたくなったです〜。

    Comment by patra — 2006/2/14 火曜日 @ 6:36:14

RSS feed for comments on this post.

© 1999 - 2021 Patra Ichida, All Rights Reserved.