2021/7/28 水曜日

うなぎの蒲焼きをヴィーガンにする。

Filed under: ビーガン食,料理 — patra @ 19:31:06


やっぱり土用の丑の日はビーガンでも鰻を味わいたいでしょ?お任せあれ!
禅僧のお坊さんが頂く鰻もどきが素晴らしいのです。
全部野菜で作ります。
材料は牛蒡、蓮根、山芋で種を作ります。牛蒡は野菜出汁で軽く煮ておきます。

山芋と蓮根は摩り下ろし、アーモンドプルーフや繋ぎの粉を入れて
山椒の粉、少し・・・
これらを海苔を鰻の形に大きめ切って、混ぜた種をのせて形作り、油で焼き上げます。海苔を下に、良い色に焦げ目をつけて焼き上げます。

本当はもっと上手に線を入れたりらしくするのですが・・・素人なので
タレと山椒はたっぷりとかけた方がより美味しいです。ご飯は少なすぎでしたが・・・

お吸い物はお正月用の手毬麩です。
芽ネギを入れて雰囲気上々です。
お試しの味見を一口してくれたヘルパーさんが感激してくれました。
自分でも上出来だと思います。 風君にも食べてもらいたいです。「これ野菜だけ?」ときっと驚くだろうな〜〜

RSS feed for comments on this post.

© 1999 - 2021 Patra Ichida, All Rights Reserved.