2015/12/8 火曜日

烏のオブジェの遺品。

Filed under: インテリア — patra @ 11:02:50

お掃除に入ったら息子の部屋に烏のオブジェが増えていました。

DSCN5560DSCN5560
十文字先生が「君が持っていなさい」とお返しくださったそうです。

DSCN5559ここからは岩崎邸庭が見下ろせます。
もっと広ければ良いのに・・・二人が戻るときはソファ−ベッドが部屋一杯に広がります。
新しい家具は棚くらい・・・
全部古い家から持ってきたものです。
倹約家の息子です。
「何も置かないで」と言われています。

RSS feed for comments on this post.

© 1999 - 2018 Patra Ichida, All Rights Reserved.