2008/5/25 日曜日

アスパラガスのお浸し

Filed under: 料理,日々雑感 — patra @ 23:04:11

朝昼夜一緒アスパラガスのお浸し黄身しぐれあぁ、食べることが制限されると生きる意味がなくなっちゃう食いしん坊の隠居です。昨日につづきボンヤリ過ごしたので大分気力は戻ったのですが、夕方事務所から戻るともう母は自室へ戻ろうとしてました。「あれ,何を食べたの?」と慌てて聞くサボリ娘に「たまごかけご飯♪。お昼はお魚♪、朝はカレー♪」ま、作り置きでしたがいいか・・しかし君は簡単ね!というと「そう,私、簡単な女です」と篤姫も見ないでリフトを動かしてトットと2階へ。な〜に知ってますとも黄身時雨と蒸し羊羹をしっかりとお持ちになっていた。お祭りの引き出物。甘いもの大好きな母ですから・・おもいきり召し上がりたいのでしょう・・
3食を一度のごはんなので、アスパラガスをカロリ–控えめなのでお浸しに。昔、父に作らされた、このお浸しをこんな不味いものとおもったけど、さぱりとして意外においしい。年令と共に確かに味覚もかわってきますね、削りかつおとお醤油で。糠味噌も出すのが面倒だった日。

  1. patraさんのところもアスパラガスですか。お浸しにしても良さそうですね。和風で食べたことはありませんが、今度作ってみようと思います。日本ではグリーンアスパラガスなようですが、ドイツではホワイトアスパラガスをいただくんですよ。我が家では、夫が大量のアスパラガスを買ってきてくれたので、三日続けてアスパラガスのサラダを作って食べましたが、そろそろ堪能してきました(笑)
    ちなみにドイツでは、アスパラガスのゆで汁は、腎臓を浄化すると言われてます。本当に効くのかどうかは定かではありませんが。

    高圧洗浄は確かに物凄い音がしますね。目下階下の家主さんが色々と家の直しをしていて、テラスのタイルなどを高圧洗浄で磨いているようですが、我が家まで振動が伝わってくるほどの轟音です。それにしても古ペンキやモルタルまで剥げる威力があるなんて、びっくり!

    Comment by Michiyo — 2008/5/26 月曜日 @ 2:00:45

  2. Michiyoさん
    ホワイトアスパラは日本にもあるのですが高くてお取り寄せだし二人家族には消化できません。
    パリもホワイトアスパラですね〜そうか!季節は確かに今だけホワイトでしたね〜ごぶれい。
    私はいつもグリーンで我慢。お味もホワイトのほうがおいしいですのにね。

    今日は朝、職人さんがドドっと来たけど高圧洗浄は北側だけらしい、何をやってたのか、多分養生・・外には幕、すけてますが垂れて見えないのでサッパリわかりません。もう静だし??
    検索してみたら高圧洗浄の事が出てて仰け反りました(笑)
    家は一部モルタルなのでしんぱい。
    あ、いま音がしてどうやらパテ埋めのコテの音・・・

    Comment by patra — 2008/5/26 月曜日 @ 13:14:24

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

© 1999 - 2021 Patra Ichida, All Rights Reserved.