2021/10/4 月曜日

馬鈴薯のグラタンと焼き野菜。

Filed under: ビーガン食,料理,藤井風君 タグ: — patra @ 22:31:08

馬鈴薯小さめ2個を蒸して皮を剥いて下拵えし、1個を熱いうちに潰します。綿棒でやると簡単です。上に乗せた短冊に切った芋は、カリカリに焼いて後乗せでも、寧ろ美味しいです。

焼き野菜は何時もの単品と気分を変えて、茄子をメインに後は残り物野菜、それぞれ火を入れ軽く塩胡椒で焼いたものを、重ねて盛るだけです。茄子の上にプチトマト、真ん中にキノコ、飾るようにインゲン、赤パプリカ、芽キャベツです。

今回赤パプリカが足りなかったのでドラゴンフルーツの皮、棘を剥いて焼いてみました!驚きの美味しさです。捨てるの勿体無いアントシアニンだったので・・・

馬鈴薯は潰したらアーモンドパウダーと豆乳に塩、グラタン皿にそれだけ、細く切った芋の下に風味ずけに大豆のミートソースを敷いてオーヴンで焼きました。ホクホクです。バターもチーズもなくともアーモンドの粉が良いコクを出してくれています。

松茸に見立てたエリンギは柚子を絞って、有ればスダチを添えたかったです。

藤井風君がきっと好きだと思う馬鈴薯のグラタンと焼き野菜でした。

RSS feed for comments on this post.

© 1999 - 2022 Patra Ichida, All Rights Reserved.