2019/1/16 水曜日

去年マリエンバードで

Filed under: 感想 — patra @ 1:56:20

あるFBつながりのところにリンクしてあった「去年マリエンバードで」を発見!!、これはまだ20歳頃に夫と見た映画で
何一つわからない映画だった、と記憶している。
モノクロの幾何学的な造形の庭、ロココの装飾が見事な豪華ホテルでの3角関係の殺人だったのか?・・・
アラン・レネ監督 脚本がロブグリエ、当時、1960年代アレキサンドル3部作として人気のあった、これも少しもわからない小説の映画化だった。
懐かしいので映像を見てみたが、やっぱりサッパリわからない。
確か夫はこの小説に出てくる「2度とこの世では」と言う香水を私に贈りたがったが、どこにも見つける事が出来なかった。
何年か後に仕事で行ったパリからグレのカボシャールを買ってきてくれました。
あんなに貧乏生活だったのに、似合わない夫の好みでしたw

RSS feed for comments on this post.

© 1999 - 2019 Patra Ichida, All Rights Reserved.