2018/7/25 水曜日

年令共に更にダンディ

Filed under: 人物 — patra @ 23:41:27

若い頃はお洒落ではありましたが、最近の幸宏さんは、一体どこでこんなにも素敵な年の重ね方ができたのだろう。と思ってシゲシゲと眺めてしまいます。
内面の何と闘って、この究極のダンディズムに辿りついたのか、そこが知りたい、と失礼ながら思ってしまいます。実に実に素敵だ。

RSS feed for comments on this post.

© 1999 - 2021 Patra Ichida, All Rights Reserved.