2012/4/10 火曜日

個人授業

Filed under: 友人 — patra @ 2:37:13

DSCN5162DSCN5163DSCN5209DSCN5213質問したい事が山ほどあります!・・・・と若いお友達からオファーがきたので急遽受けてたつ事になりました(笑)。
もう世間からも引退した世捨て人同然なのに、こうして訪ねてくださるのはありがたいことです。
質問の一番は風水に関してでしたが私の分野ではないので自然に「美意識」についてに話は移行しましたが・・・。
経験が全て良いとは一概に言えないが、実際に行動に移して、たとえ失敗し後悔しても、其のほうが実践としてより即効的な効果がある、そんな生き方をしてきたのでどんな質問でも一応答えるつもりでいますが的を得ていたかどうか?役に立ったかどうか?
兎に角若い人と話す時はその人の持っている背景、才能に先ず着目してあげるように心がけています。

「なんだか自分の軌道が無駄が多いような気がする・・・」と呟く利発で美しい人。
優れた才能を持つ彼女にしても悩みを持つのは、今の時代の情報の雑多さなのだろうか。

「運」という力で物事の殆どが進行している、と言ったら誰も努力しなくなるから誤解は避けたいが「運」を持っている人はその「運」のチラっとした光を見逃さない人・・・そう私は思っている。
光を見逃さずすかさず,根気良く努力する人。

そんな話から質問の「風水」に戻ると風水は「方便」でしかない。色や小物を並べても意味がない。風水の基本はやっぱり徹底した掃除、1にも2にも掃除である。
水まわりの掃除が行き届いている事が、心の掃除にも繋がり、どんな場合にも基本なのですね。徹底した掃除を心がけていると侘び住まいでも「凛」とした気配がうまれてくる。この気配が備わってはじめて人は「自信」がうまれるのです。え!そんな簡単な事で?
と思うかもしれないが、自信というのは平凡な繰り返しを厭わず続け,遂には美意識にまで持って行くことで産まれると思うのですよ。

で,話を切り上げ,お土産にワインを頂いたのでご飯を一緒に食べました。
「一々可愛い」と喜びながらお箸をすすめる彼女に
「一々可愛いでしょ〜」と調子に乗る隠居・・・些細な物選びにも、確固たる哲学を見いだせたら、その人生は充実するはずなのです。
facebook

RSS feed for comments on this post.

© 1999 - 2021 Patra Ichida, All Rights Reserved.