2010/7/1 木曜日

昔からの仕事なかま

Filed under: 友人,料理,日々雑感 — patra @ 3:02:24

IMG_0695IMG_0690IMG_0689母の留守の間に遊ぼう会、と友人達と逢う計画の最後の日でした。
大手ファッションメーカーの敏腕プレスだったHさん、一番楽しみに待ってくれていたのに残念、やっぱり高齢の母上が緊急手術になってしまい欠席。皆、そんな年令に確実になっている。独身の現役スタイリストSさんは彼女が18のときからの友人なので、お互いのウエストを気にし、軽いデイナーにすることにして素麺です。ワインを持参してくれる。
ヒルズに住んで居た,売れっ子スタイリストなので、我が家の台所だけは初公開でドキドキ。
ところが凄く喜んで、あちこち見て回って面白がってくれました。昭和のレトロを感じる、とか此の家の構造はどうなってるの?「いいな。いいな。」の連発なので、こっちが驚いてしまう.今は引っ越しされたけれどあのヒルズですからね・・・・何度もペンキを塗り直した戸棚や補強したドアとか、貼ったら取れなくなったビニールクロスの洗面台の窓とか、実にユーモアな貧乏暮らしを褒めちぎる。今の時代になって、やっと長屋人気到来だしね〜(笑)
写真は実物より良く写るから引き算してください。
何時も評判が良いのが、自家製のヒジキ。松の実入りを喜ばれるので箸休めに出すと初めに食べ切る勢い。彼女は料理は全く作らない仕事一筋の暮らしなので、こんなのを喜んでくれる。
先日のローストビーフの残をシェアし、サーモンのサラダなどで。ワインはボルドーでした。素晴らしく美味しい.二人で1本。風吹ジュンさんのドラマを見たり、業界のゴシップや、これも共通の友人の闘病生活の報告等、気がついたら6時間も話していました。黒ばかり着ているので又も意見しちゃった。色を着こなす訓練しとかないと婆さまになったら困るよ。と老人になってもキレイな美容の心得なんかで盛り上がる。
此の日届いたカサブランカは4本で千円でした。
開きすぎてるので、と花屋さんのオマケです。貧しくともこんな幸運に支えられて暮らしています。
CIMG7453CIMG7448

RSS feed for comments on this post.

© 1999 - 2019 Patra Ichida, All Rights Reserved.