2010/7/4 日曜日

強かったドイツ・・・

Filed under: 友人,日々雑感,時代 — patra @ 3:21:53

CIMG7474CIMG7479CIMG7483先日遊びに来た友人から、仕事仲間で尊敬していた人へ闘病の励ましを依頼される。言葉で人を慰めたり励ますのが、いかに難しいか・・・虚しいかを知っているだけに即答できなかった。
しかし、そうは言っても励ますのがしごと・・・

午前中までに書くはずがヘルパーさんが来てくれている間には書けなかった。パソコンで打っていると、見かねたヘルパーさんが午後一で寄りますから、それまでにユックリ書いておいて下さい!と立ち去った。
みな優しい。
果たして私の手紙で末期の彼の心に何かが届くのだろうか?確信はないが伝えねばならないこと、正直に書いた。
業界一のスピードで、誰もが溜息をつく数々の美しい仕事をこなした彼のゴールは、やはりスピードを伴うことを・・・。凡庸な我々とは違うスピードを神様が設定なさった故の輝かしい成功だった。大いに自慢し満足な生き方ができたね、と自分を心から赦してあげて欲しい・・・。

手紙で消耗してしまった私だが、母も励まさなければならない。食べられそうな食事を作ります。美味しいと完食。

ドイツを応援したら、4点も取った。マラドーナの無念な顔・・・
手紙を読む友人も無念だろう・・・慰めることは本当にむずかしい。でも彼は何度も何度も仕事で素晴らしい勝利の美酒を味わってきた人だ。凡庸なる我々には気の遠くなるほどの質と量だ。仕事ぶりは、今日勝ったドイツみたいに完璧、誰も敵わなかった。
後悔する必要など無い・・・本人自身がいちばん良く知ってるはずである。

RSS feed for comments on this post.

© 1999 - 2019 Patra Ichida, All Rights Reserved.