2009/1/20 火曜日

休息日

Filed under: 日々雑感 — patra @ 2:42:41

昨日は天赦日・・・だということもあり私の休息日と勝っ手に決め、ずうっとベッドに居ました。なぜなら単純骨折しただけの右は骨もしっかりついたのに脛のあたりが赤く腫れ痛みを感じていたのに退院以来ずうと休む閑がなかったからです。足の踵まで冷たい・・・そう金曜日の看護師さんにいわれたのですがベッドにいるより車椅子に座っている時間が圧倒的に長い日常なので血流がうまく循環しないのでしょう。お嫁のフミちゃんが注文してくれた裏にフリースのついたズボンをはいたりして冷え対策は万全のつもりでしたが血流は動かさないとダメ、加えて私の血管は細く弾力には乏しいので夏でも冷たい足をしているのです。朝十時半にヘルパーさんが来て部屋を覗いてくれましたがお買い物の指示だけしてベッドに潜ってました。ごめんなさい。そして母のところにもケアマネジャーさんが心臓の結果を先生から聞いて 飛んできてくれましたが母は元気です。近所の内科の先生は母を80と間違えていて「90までは元気でいてください」と言って母に「何を言ってるのですか?私は今年91ですよ!」といわれ「え〜〜〜お若い!」と驚かれたそうですが母の心臓はまた水がたまりはじめたらしく薬を代えるそう です。責任感の強い我々のケアマネジャーさんが早速様子を見に来てくださったのですが、肝心の母は元気で娘の私がベッドから出てこない(笑) でもヘルパーさんもケアマネジャーさんも、日頃の頑張りをみているので私を其の侭にしておいてくれましたのでゆっくりと休むことができました。夕方やっと起きてからお弁当を食べ終え足を見てみましたら気のせいか少しは良いような感じ・・・そうそう夢に病院の先生が出て来て「腎臓も心臓もどこも悪くないよ」と私に言っていたけど?足の先生でしょう君は?フランス語の歌なんか唄ってくれたりして有り得ない夢なので、笑っちゃった。明日のお惣菜を作り母の心臓に水が溜まる原因は何だろうと考えたが、塩分が濃いのかもと薄味にしてみる。しかし母は最近味の嗜好が変わって好き嫌いが多く買ってきたお惣菜の方をよろこぶので張り合いがないのも休息日をした理由です。好き勝手する日ってお互いに大事ですがヘルパーさんが来てくれるので安心して休めるのが嬉しい。けど良心が微妙に咎める貧乏性な私。

サボったお詫びに雑巾を3枚、縫いました。

RSS feed for comments on this post.

© 1999 - 2022 Patra Ichida, All Rights Reserved.