2007/9/15 土曜日

担当者会議?・・・

Filed under: 日々雑感,時代 — patra @ 7:21:38

ちょっと壮観だった。お茶ヅケが?いいえ、昨日は母の介護を自宅でするための担当者が私の家で一同に会したのです。
女性ばかり,私を入れて6人・・・。
今お世話になっている私のケアマネジャーさんと病院のソーシャルワーカ−さん,この若い優秀な女性の音頭取りで母担当のケアマネジャーさん、私担当のケアマネジャーさん、訪問看護の所長さんで看護師さん、我が家担当のヘルパーさんが,皆さんそれぞれはお顔見知りらしいのですが、勢揃いし,今後のプラン,問題点があるか?などを話し合うためにワザワザ我が家へ出向いてくれたのです。

皆さんニコニコして楽しそう・・そうです、なにも深刻になる必要は無く、とにかく今,私に出来る最上のプランを提案し、それをサポートすべく集結してくださったベテランだ。

この会議が有効だな、と思ったのは,一つの介護ベッドを選ぶにしても持ち寄る資料がより利用者側に思いやり深いもの・・を探し出して来てくださって、値段も含め様々な観点から全員で決められる事。

慣れから来る惰性がなかったところが実に素晴らしい。
一番年上で母担当のケアマネジャーさん一人では沢山の情報やアイデアは出ないだろうから、こうした混合チームでさりげなく全員で助け合うって凄く良かった。

会議の前は私の足のリハビリで時間が無かったので母の差し入れはレトルトの海老グラタンに小エビを茹でて加えたものになってしまったけど・・母はし・あ・わ・せな人でしょ?昨日集まった女性,全員,気が充実してるんだから。

終わってすぐ安心して寝てしまった私・・
早起きしてお茶ヅケしながら性格の良い人々の運ぶ気を,改めてありがたく思い返しています。女が時代を創るねぇ・・。

8 Comments »

  1.  お母様の介護を担当されている方々が、一堂に会して、情報交換する。
     なんと素晴らしいことでしょう。

     お互いに情報交換することは、とても大事なことです。
     そこに、Patraさんが参加して、要望を話したり、色々相談したり
     
     お母様、とても幸せですね。
     
     チーム医療と言うことが言われて久しいと思いますが、なかなかどうして相違状況にはほど遠いようです。(私は、医療関係者ではありませんが。)

     それに対して、今回のPatraさん達のミーティング、素晴らしいですね。

    Comment by 酔仙亭 — 2007/9/15 土曜日 @ 12:20:02

  2. 酔仙亭さま
    ちょっと良い感じの会議でしたよ。
    母のケアマネジャーさんはお年なので多少悲観的な発言をしてもすぐ全員で打ち消したり、結果をみながら調節していきましょう!とか
    ファジーな感じが四角四面じゃなく,介護を捉えてて気持ち良かったです。
    経験も大事ですが挑戦しながら工夫するのもきっと大事・・・

    チーム医療といえば私も入院中,痛感しました、何故整形が神経内科と連携を取らずに骨折治療のみ拘るのか?と。
    リハビリに入る時も、もっと情報があれば無駄な痛みにならなかったのでは?と思うことがありました。

    介護する側もされる側も皆が幸せな気持ちになるように心がけていきたいわね・・・がテーマでした。

    Comment by patra — 2007/9/15 土曜日 @ 23:51:04

  3.  かしまし娘×2ではないかと思ったりもしましたが・・・。
     
     ゴメンナサイ!

    Comment by 酔仙亭 — 2007/9/16 日曜日 @ 11:20:29

  4. あら、まあ!
    まず人がお話してる時には誰も口を挟まない、手をあげて意見を言う・・
    ちゃんとチェアウーマンが居て、それは見事なものですよ。
    本日の議題・・と全員の名前と所属の書いた紙が人数分揃っていて、かなり知的でした(笑)
    ご近所でも下町はズカズカと他人に入り込まないから,良い気がながれるのかな?
    時代が変わってかしまし元娘状態では誰もチームを組めないし,人を説得できませんことよ♪

    女性のコミニュケーション能力を侮ってはなりまませぬ(笑)
    精神の向上心は殿方より大きいかと・・・・

    Comment by patra — 2007/9/16 日曜日 @ 15:18:31

  5.  勿論、勿論、Patraさんおっしゃるとおりだったと思います。
     ふざけてゴメンナサイ。

     きちんとした、プロフェッショナルの方々が、真剣にお母様のことを真剣に話し合ったということは、よっくわかっております。

     重ね重ね、ふざけてごめんなさい。

     でも、お母様のこと、関わる方々が集まって、知恵を出し合うご様子、とてもお幸せなことだと思います。

     男の「向上心」は、会社を退いてしまうと、急速に失われてしまうとか。自戒をこめた、コメントということで、ご寛恕下さいませ。

    Comment by 酔仙亭 — 2007/9/16 日曜日 @ 16:47:18

  6. いえいえ、わざとムキになっておみせしただけ♪
    女性に愛嬌が急速に失われているとの噂に、これでも愛嬌のつもりですから(笑)

    Comment by patra — 2007/9/16 日曜日 @ 17:03:28

  7.  はぁ〜、良かった・・・。
     せっかく、知遇を得たPatraさんに愛想を尽かされては・・・。

     もっとも、Patraさん、愛嬌とウィットと(同義語ですね)と、機知に富んだ方ですから。

     ちょっと、残暑が厳しいですね。

     御自愛下さいまし。

     

    Comment by 酔仙亭 — 2007/9/16 日曜日 @ 20:39:19

  8. ありがとうございま〜す。

    Comment by patra — 2007/9/16 日曜日 @ 23:30:52

RSS feed for comments on this post.

© 1999 - 2022 Patra Ichida, All Rights Reserved.

モバイルバージョンを終了