2006/5/31 水曜日

自家栽培の豆苗で中華・・

Filed under: 料理,日々雑感 — patra @ 9:12:45

何でも凝る癖のある私はこの間美味しく食べた豆苗の切った根を水栽培しておきました。

可愛い新芽が育って食べごろになりました。わお!

1個だけ残っていたピータンに葱の微塵切りにラー油とお醤油を混ぜて作ったソースで中華風にしてみました。

つぃでに全部残り物野菜で中華にします。
新蓮は、この時期に炒めるとメチャクチャ美味しいのです。

豆乳を取り寄せているのですが・・目先をかえてスープに、豆腐と茹でたホウレン草、チキンスープと塩、胡椒だけ。温かくて好い感じです。

パリパリした蓮や筍は老人にどうかな?と思ったれど新鮮だと歯切れ良いらしく受けました。
写真を撮ってる間中、母は忍者「白影」のように戸棚に張り付いてて、慣れたもんです、最近は(笑)

水栽培の豆苗も柔らかく、でも母にはハサミで細かく切って出しました。

海老は何時もの小エビのほうが美味しい。

大味ブラックタイガーの切り方を間違えたら丸まってしまった!
基本を押さえていないとダメですね。
ドイツと引き分けた日本のジーコジャパン!うれしい1日になりそうです。

2 Comments »

  1. 昨日の日本とドイツの試合、サッカーのことをよく知らない私でも楽しめました。ただどちらを応援したらいいのか分かりませんでしたが。ジーコが頼もしそう!高原君が活躍しましたね。成績が不調でハンブルグからフランクフルトのチームに移籍されるそうですが、この試合がもっと早い時期だったらハンブルグに留まることができたでしょうに、残念。
    中華おいしそうですね。我が家では今日、旬のアスパラガスをいただきます。ドイツは寒い日が続いています。ところによると雪が降ったところもあったとか、ぶるぶる。

    Comment by Michiyo — 2006/5/31 水曜日 @ 18:18:29

  2. michiyoさん♪
    お返事が今頃になってしまいごめんなさい。

    息子にニュールンベルグ情報をありがとうございました。
    ドイツはまだ寒いですか?彼等は今から気持ちの用意万端、整えている様子です。
    2日しか滞在しないので「疲れに行くようなものね?」と言ったら
    「疲れに行くのじゃなくて感動しに行くのさ」だそうです。(笑)

    ジーコ様の采配もドイツも素晴らしい試合だったとおもいます。どちらを応援してよいか分からないmichiyoさんを想像してました。

    アスパラガスが旬、そうでしたね。
    昨日の東京は暑かったです。

    Comment by patra — 2006/6/1 木曜日 @ 4:50:44

RSS feed for comments on this post.

© 1999 - 2022 Patra Ichida, All Rights Reserved.

モバイルバージョンを終了