2005/1/29 土曜日

朝ごはん

Filed under: 料理 — patra @ 8:34:54

家の前まであいのりタクシーが迎えに来るシステムを利用できるようになったので成田行きが楽になりました、とフミちゃんがにっこり。

前の晩はリクエストに答え、鰻の蒲焼きだったので朝は軽く!と思って用意した献立をお腹がすいていたとみえ二人ともぺロリ・・・「おいしかった〜」の声にほっとする。

味噌汁の出汁は削りカツオと鶏のスープで身体が暖まるように、具は山芋とエリンギ茸に夕べの残りのほうれん草のお浸しを微塵にしお椀に入れて彩り良く。
血液をさらさらにするラッキョを3粒。タラコをふた口分。ヒジキと黒豆。牛肉のそぼろにピーマンの千切り炒め。これでしばらく日本食とはお別れの朝。

お爺ちゃんの位牌に蝋燭を灯し丁寧に祈ってくれました。
「行ってらっしゃい♪」見送るお婆ちゃんと私。
出がけまで仕事をしていた息子、「はやく飛行機で眠りたいよ」とにっこり車椅子と共にタクシーへ乗り込みました。
にこにことフミちゃんがつづきます。4月までお別れです。

コメントはまだありません

RSS feed for comments on this post.

© 1999 - 2023 Patra Ichida, All Rights Reserved.

モバイルバージョンを終了