2006/2/22 水曜日

女子フィギュア−衣装あれこれ

Filed under: 人物,日々雑感 — patra @ 12:35:17

粒ぞろいの選手の中で衣装で一番私が好きだったのは王道だけどピンクのグラデ−ションのフィンランドの17才・・名前は忘れたけどお人形さんみたいでシンプルできれい。
目立ったのは黒のレオタードに金のリボンが巻いてあるような大胆なコスチュームや、ト−ランドットの音楽に合わせショッキングピンクの派手な衣装で臨み回転で失敗したロシアのナソコロア選手・・ぜい肉付き過ぎかな。
ハンガリーのビクトリアバック選手の白と黒の衣装・・白鳥をイメージ。清潔でしかもセクシーと目移りしそうな華やかさだった。

金メダル候補のスルツカヤ選手は全身濃紺のグラデーションに花火模様のレオタード姿で完璧な演技。脚を見せないボーイッシュなスタイルだったが見劣りなしは流石。

荒川選手は赤い衣装に白いアクセントを首から中央に↓のように入れてシャープさを強調し、演技は落ち着いていて素晴らしかった。彼女はいつも衣装が似合っている。

ハンガリーのユリア・セバスチャン選手は背中の見せかたが素晴らしくシースルーを上手にデザインしている。

アメリカのエミリ−ヒューズ選手は紺色、荒削りな演技だけど実に若々しい。
黄色と白の衣装のサラ・マイヤ−(スイス)選手は身体のラインが鍛えられていて、それだけでも評価される美しさ。
ガリーナ・エフレメンコ選手は黒いシースルーに銀の十字・・曲はレクイエムで衣装イメージにピッタリだった。
肉襦袢ではなく生背中が最も美しかったのはウクライナのエレーナ・ナレアシエンコ選手、オレンジ色衣装の紐のWクロスが艶やかな生背中に効果的だった。

最後に逆転1位になったサ−シャ・コ−エン選手はちょっと田舎娘っぽい民族衣装のような柄のストールを巻いた青い衣装でしたが、演技の素晴らしさに見とれてしまって良く覚えていませんが曲にはピッタリしたコスチュームでした。

期待の安藤選手は脚を黒いタイツで包んでいたせいで折角の若さが消え重たい印象だった。胸の切り替えライン、飾りやブローチ腰に巻いたリボンも装飾が多過ぎるせいか若さが感じられないのが残念です。房飾りが昆布に見えてしまった。

何時も想うのだが日本選手は背中の見せ方を研究すると良いと想う。
綺麗な荒川選手でも前身頃より後ろの模様が体型を邪魔していたように想うのだが・・・

女らしい演技力の村主さんにはもっともっとエレガントにいっそ単色でバレリーナのように舞って欲しい髪につけた花も耳の横にタップリと大きく挿して!

  1. すごいですね、メモを取って見ていたんですか?(笑)
    フィギュアスケートの人気は、美しい女性たちの活躍でものすごいものがありますね。
    しかし、スポーツでこれほど芸術性が問われるものは他にはないのではないでしょうか?
    衣装も本当に大事ですよね。

    でも僕がいちばん魅かれるのは、採点競技にありがちな残酷なほどの儚さです。
    どれほど素晴らしい演技をしても認めてもらえなかったり、たったひとつのミスがすべてを壊してしまったり・・・それは本当に恐ろしいほどに儚いのです。

    だけど、傷つくほどに強くなれるのかもしれません。
    だけど、傷つくほどに美しくなれるのかもしれないですね。

    Comment by 変人です(^▽^) — 2006/2/23 木曜日 @ 3:55:40

  2. 日本選手の衣装についてのご意見は、さすが鋭いご指摘ですね、

     安藤美姫チャンの衣装はあの有名なワダエミさんがデザインした割には地味で美姫チャンの若さ失せさせて残念に思っています。

     彼女がインタビュ−で”衣装だけは誰のも負けない”と18歳の少女が健気に言っていた事を思い出しました。

    コマ−シャルで着ていました、赤い衣装の方がまだ可愛いです。

    Comment by メロン — 2006/2/23 木曜日 @ 13:54:52

  3. >何時もメモを取りながら見る習慣が有るんですよ、あらゆるものに(笑)
    映画でも何でもメモを書かないと名前も覚えられませんもの。

    フィギュアスケートとシンクロナイズドスイミングが最も好きなんです。音楽と共に芸術性の高さを要求される厳しい競技ですよね。

    祈るような想いで彼女達の演技を見つめてしまいます。
    儚くしかも厳しい、だからこそ美しいのでしょう。変人さんのコメントと同感です。
    衣装に興味を持つのは昔、バレエの衣装をデザインした名残りです。
    「動きやすさを第一に」そう教えられた懐かしい記憶が・・・

    明日も腰痛を押して応援するつもりです。

    Comment by patra — 2006/2/23 木曜日 @ 14:00:03

  4. >メロンさま
    コメントどうもありがとうございます。

    美姫ちゃんの衣装について今朝ワダエミさんがTVでコメントなさっていましたね。
    わお。

    美姫ちゃんの今持てる18才の若さを大事にしてあげたい。

    動きを伴う衣装は実物の素材感などの高級な質感や美しい風合いや色に惑わされずに動きの中でどれだけ綺麗にみえるか!が重要なんだとおもう。

    スポーツ関連の衣装は独特の目線と技術が要るものです。競技ダンスの衣装などはテクニックも特殊で一般のドレスデザインでは表現しきれない極端な「艶やかさ」をこそデザインするのがポイント(笑)。

    セクシ−且つ清潔感が大事ですよね。

    Comment by patra — 2006/2/23 木曜日 @ 14:19:37

  5. 浅田真央ちゃんと愛犬エアロ君のCM、すごく可愛いよね!
    エアロ君の演技?最高!!って3D処理だろうけど、チョコも食べてみたいよ。

    Comment by jovanni — 2006/9/27 水曜日 @ 20:48:50

この投稿へのコメントの RSS フィード。

© 1999 - 2014 Patra Ichida, All Rights Reserved.